ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

吉田山田、4年半続けてきたラジオレギュラー「Boing Boing」が最終回

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これまで、数々のレギュラーラジオを担当してきた吉田山田。初のレギュラーラジオであったZIP-FM「Boing Boing」が3月31日の生放送をもって最終回を迎えた。

2010年10月5日にスタートしてから全234回、4年半に渡り続けてきた。イベントでの公開収録だけでなくライブの打ち上げ会場から収録を行ったり、200回スペシャルで1組のリスナーを招待して公開プロポーズを生放送で行ったりと番組内では様々な企画を行ってきた。最終回では「ボーインボーイン タイムカプセル プロジェクト」と題して、リスナーからの手紙を番組のタイムカプセルに入れて保存するという企画を行った。さらに番組内で作り上げてきた全45曲も”タイムカプセルソング”として一緒にタイムカプセルへ封入。リスナーの皆さんとの繋がりをカタチとして残すために、5年後、10年後にZIP-FMとコラボをして開封したいとリスナーに誓った。

番組の終わりでは2人がお互いに宛てた手紙を読み合った。2人でやりとりをするのは10年前の交換日記以来と前置き、「高校生の文化祭での心が奮える感動を今でも忘れません」(山田)と2人の出逢いの話や、「どんなことがあっても山田の隣に居られるような自分でいたい。いつも本当にありがとう」(吉田)とこれからの想いも伝えあった。

最後には「僕たちの活動が終わるわけではないですし、名古屋は第2のホームだからこれからも背中を押してくれたらと思います」と話し、惜しまれつつも番組は終了となったが、4月から吉田山田は新天地へ活動の場を移す。

4月1日27:00からはニッポン放送「オールナイトニッポン0(ZERO)」のレギュラーがスタート、4月4日からは、tvkにて吉田山田初のTVレギュラー番組「吉田山田のオンガク開放区」がスタートする。

また、全国7か所を廻る全国ツアー「吉田山田ツアー2015」が4月25日の仙台公演を皮切りにスタートする。

さらに、3月1日東京・EX THEATER ROPPONGIにて開催したスペシャルワンマンライブ「吉田山田 Special Acoustic Night ~逢いたくて~」がテレ朝チャンネル1「EXシアターTV Live」にて、4月19日22:00から放送される。

関連リンク

吉田山田 オフィシャルサイトhttp://yoshidayamada.com/
吉田山田 オフィシャルモバイルサイトhttp://m.yoshidayamada.com/
■吉田山田 オフィシャル YouTube チャンネルhttp://www.youtube.com/user/yoshiyamaofficial
吉田山田 facebookhttps://www.facebook.com/yoshidayamada.official
■吉田山田 オフィシャル Twitterhttps://twitter.com/yoshidayamada
■山田義孝 Twitterhttps://twitter.com/yamadayositaka
■吉田山田 オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/yoshida-yamada/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP