ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

特盛りメニューが人気の店 注目は総重量1.4キロの「人形町のドン3代目」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月31日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)、「新・東京見聞録」のコーナーで「“行列の街”人形町に異変!? 驚き(得)グルメの激戦区に!」と題し、リポーターのアラン・ロワさんとサヘル・ローズさんが「魚河岸酒場 THE TSUKIJI 人形町店」(東京都中央区)を訪れた。

 築地市場をイメージした居酒屋に話題の特盛りメニューがある。店主は「激戦区の中で勝ち残っていかないといけない。少しでも目立とうという気持ちはありました」と語った。初代はアナゴを3本のせた「ゲキ盛り天丼」、2代目は刺し身が山盛りの「山盛り海鮮丼」。そして今、大ヒットしているのが、来店客の声を反映した総重量1.4キロの「人形町のドン3代目」だ。ご飯の上にアナゴやイカ、エビの天ぷら、鶏の空揚げ、ポテトサラダ、めんたいこ、ネギトロ、温泉卵など10種類もの具材が盛られている。

 サヘルさんは「エーッ、うそでしょう。もうエーッしか出てこないよ」と驚きを見せた。まずはアナゴを口にすると「アナゴの身がすごくふっくらとしていて、量があるんだけどすごくおいしい」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:魚河岸酒場 THE TSUKIJI 人形町店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:人形町・小伝馬町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:人形町・小伝馬町×和食のお店一覧
お花見に持って行きたい! 老舗甘味処の桜の季節限定スイーツを堪能!
お花見にピッタリグルメ! 本格まき窯で焼いた「マルゲリータ」!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP