ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女子スマフォト部 第7回 確実にかわいく写るテクニックが知りたい!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

私には写真のセンスがないから……とあきらめるなんてもったいない! フォトプロデューサー・市岡麻美先生に学ぶ、スマートフォンでかわいい写真を撮れるようになるスマホ写真テクを紹介します。

いつでも、どこでも、誰でも、簡単に”盛れる”のです

「かわいく写りたい!」という思いは女子なら誰でもあるはず。そのためにさまざまなテクニックがあるけれど、暗い場所や逆光を避けたりと、撮る場所や機会を制限してしまうものがほとんど。「撮りたいときに撮れなくちゃ意味がない」と豪語するのは、おなじみ市岡先生。いつでもどこでもかわいく写せるポイントを、服装、メイク、ヘア別にご紹介。自分の魅力を最大限に引き出せるのは、自分なのです。

洋服編

鎖骨見せは鉄則です

似合う色は人それぞれ違っても、首回りがすっきりした洋服が似合わないという人は少ないはず。首もとがすっきりしたトップスやワンピースは縦のラインが強調され、首長効果や、小顔効果も期待できて良いことばかり。鎖骨を見せることで、女性らしさもぐっと引き出されます。

メイク編

リップとチークで華やかに

写真映えするからといって、濃すぎるメイクは避けたいところ。リップとチークを少し変えるだけで、ナチュラルでも華やかな印象に撮れます。


Before

メリハリがなく、全体的にのっぺりとした印象


After

発色の良いリップとチークで華やかな表情に。リップはオーバーめに塗るのがポイント。チークは肌馴染みの良いコーラルピンクをチョイス。ラメ入りタイプだと肌のツヤ感もさらにアップ

ちなみに市岡先生おすすめのリップとチークはこちら

ヘア編

片耳かけ&首筋見せを意識して

スマートフォンに対して、真正面ではなく少し体を斜めにして立ちます。スマホ側の髪の毛を片耳にかけ、首筋を意識して見せることで、女性らしい雰囲気が増します。男性ウケも期待できそう。

おでこ見せで爽やかに

いつもおでこが隠れている人は、思い切って前髪アップに挑戦してみてはいかが? 前髪は顔の印象を大きく変えるので、いつもの雰囲気を一変させたい人にオススメです。前髪がない人は前髪をかきあげている仕草で、健康的な大人かわいいを演出。

クリップでざっくりまとめても○

まとめる高さは、耳の中心の少し上のあたり。市岡先生いわく、顔とヘアのバランスが1番良い位置なのだとか。クリップ1つで出来る簡単アレンジなので、巻きがとれてきたときの応急処置にも使いたいテクニック。


Front


Back


Side

市岡麻美

モデルの経験を生かし、「女性が楽しめるかわいい写真活動」をテーマに研究・活動。写真コラージュアプリ「papelook」や、10代女子向けフリーペーパー「I am ME」など、ガールズフォトを切り口にプロデュースを行っている。
Sweet Photo Kitchen Facebook twitter

関連記事リンク(外部サイト)

クマやシワの”顔面ノイズ”を無かったことに! 美顔アプリの決定版「Ava Photo」が優秀すぎる
女子スマフォト部 第6回 自然にキマる、オシャレポーズが知りたい!
女子スマフォト部 第5回 パーティーシーンで今すぐ使える写真テクが知りたい!

TIME & SPACEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP