ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ピース又吉 後輩との同居では女性連れ込みOKも連れ込みなし

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 お笑い芸人ピースの又吉直樹(34才)が書いた小説が話題をよんでいる。『火花』(文藝春秋/1296円)には注文が殺到し、発売前から増刷するという異例の事態となった。初速の時点で発行部数35万部とは村上春樹に次ぐ快挙だ。

 そんな又吉のプライベートはなかなか見えにくい。現在は後輩芸人ジューシーズの児玉智洋(35才)とパンサーの向井慧との3人で都内に同居している。日頃の又吉はどんな様子なのか、児玉に聞いた。

「家では暗くないですよ。とにかく優しくて、食事をごちそうしてくれるときでも『お前の食べたいものでいいよ』と。怒ったりもしません。部屋を散らかすこともなくて、どんなに忙しくても部屋はピシッとしてる。でも、そんな部屋に気持ち悪いお面とか飾ってるんですよ。公園の木の前で『今日もありがとうございます』と感謝の言葉を言わされるとか、変なところもあります。

 ちなみに、『好きな女性は連れ込んでOK』というのが同居のルールなんですが、又吉さんが連れてきたことはありません」

※女性セブン2015年4月16日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
絶対泣く! 必ず元気になる!作品をピース又吉が2点紹介
小説『火花』の師匠モデル先輩芸人が明かすピース又吉の素顔
児玉清さん 木村拓哉上司役オファーに「いまさら脇役なんて」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP