ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界初!Audiが「畳シート&炊飯器」搭載の日本限定特別高級車を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

高級車Audiから、日本だけの特別仕様車「Audi A8 5.5」がエイプリルフールである4月1日にデビューした。

成熟した日本の輸入車市場へ向けて、Audiが満を持して送り出す最高傑作!多くの日本人オーナーの想いに応えた、日本ならではのフラッグシップサルーンだ。

革新の美学で磨き上げられたAudi A8をベースに、世界最高峰のテクノロジーで究極の快適性を追求。リヤシートのコンソールボックスには、日本人の米食文化へ敬意を表し、なんと自動車としては世界初となる炊飯器を搭載というから新しすぎる。

羽釜の内部に激しい熱対流を起こすことで、芯からふっくらと、美味しいご飯を炊き上げるそう。また出力コントロールにより細かな炊き加減が選択可能な、タッチ式メニューパネルで、クラフトマンシップによって磨き上げられた革新的テクノロジーがオーナーひとり一人の好みで炊き上げることも可能にしている。

シートは、高温多湿な日本の気候に最適なイ草の畳シートをスタイリング。2,990mmのロングホイールベースから生まれる広々とした空間には、日本の風土にあわせた快適性を追求し、隅々まで行きとどいた革新の美学が広がる。

4月1日、Audi正規ディーラーで「Audi A8 5.5」を問い合わせると、限定モデルを確認できる代わりに、先着で記念品「Audi特製しゃもじ」をもらえるそう。記念品はなくなり次第配布終了。4月1日のみの配布となっている。(※一部配布を実施しない店舗あり)

■参照リンク
The Audi A8 5.5 キャンペーンサイト
http://www.audi.jp/gohan/

関連記事リンク(外部サイト)

パックマンが嫉妬する!MINI Japanが世界初「ピクセル」ボディーのMINIを販売
日本よ、これがニンジャ映画だ!『ニンジャ・アベンジャーズ』のアクションがスゴすぎる
BEAST、日本独立レーベル立ち上げと10ヶ月連続新曲リリースをファンの前でサプライズ発表!
『攻殻機動隊 新劇場版』は草薙素子の過去と誕生秘話が明らかに?特別映像が緊急解禁
伊作曲家/ピアニスト、ジョヴァンニ・アレヴィが日本向けベストALをリリース

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP