ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC One M9を水没させたり、地面に落としたり、鍵や刃物などで引っ掻いたりした耐衝撃性のテスト動画3本

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC One M9 を水没させたり、地面に落としたり、鍵や刃物などで引っ掻いたりして本体の耐衝撃性を確かめたテスト動画が YouTube チャンネル TechSmartt で公開されました。ユーザーには非常に参考になる動画です。HTC One M9 はギャップレスのフルメタルボディ構造を採用しており、前面には強化ガラスパネル(ゴリラガラス 3)が取り付けられています。しかし、IP 保護等級が防水・防塵性能はなく、MIL 規格に準拠するような耐衝撃性は備えていません。公開された 3 本のテスト動画では、頑丈ではない HTC One M9 が日常生活の中で遭遇しうるアクシデントにどれほど耐えられるかを確認できます。HTC One M9 を購入するかどうか、また、購入後にケースを付けるかなどを判断する材料になると思います。最初の水没テストでは、水槽に長時間浸しても正常にタッチできることが確認されました。雨に撃たれる程度の水濡れなら耐えられる模様です。次の落下テストでは、一度落とすとボディの一部が破損してしまうことが確認されました。最後の切創テストでは、ディスプレイはハンマーでぶっ叩く以外の衝撃ならほぼ無傷であるものの、ボディはナイフで引っ掻くとすぐに傷がつくほどヤワであることが確認されました。破損を心配する場合、ケースはほぼ必須になると思います。Source : YouTube


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、HDディスプレイや64bitプロセッサを搭載した「Galaxy J7(SM-J700F)」を開発中
Sony Mobileの新型スマートフォン「PM-0780-BV」と「PM-0785-BV」がFCCの認証を取得
1台のスマートフォンで最大5つの電話番号を取得できるAndroidアプリ「Flyp」が米国でリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP