ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今度は足に装着するウェアラブル!さらに夢中になるVRゲーム体験を

DATE:
  • ガジェット通信を≫

さまざまなウェアラブルデバイスが登場しているが、今回紹介する「Stompz」もそんな1つ。ただ、ウェアラブルというと、腕時計やリストバンド型をイメージするかもしれないが、この「Stompz」は、“足”や“靴”に装着するゲームコントローラーだという点がユニーク。

「Occults Rift」のようなバーチャルリアリティのヘッドセットと組み合わせることで、ゲームにより没頭し、さらにリアルなプレイが楽しめそうだ。

・足に装着するウェアラブルコントローラー

「Stompz」のコントローラーは、素足もしくは靴の上からストラップで固定する。このコントローラーはワイヤレスでゲーム機本体と接続。「Stompz」には、高性能な慣性計測装置(IMU)、9軸のモーショントラッカーが搭載されており、これが装着者の動きを検知する。

・プレイヤーの足の動きは、ゲーム内で即座に反映

検知された個々の微妙な動きは、即座にゲーム内のキャラクターアバターの動きに変換される。つまり、プレイヤーは両足を使って操作や指令を発信→これらの動きがゲーム中のキャラクターの動きとして再現される、という流れ。

・ゲームをしながら、軽いフィットネスにも

例えば、“走る”“ジャンプする”“向きを変える’“後退する”“しゃがむ”といったようなアクションが実現できる。プレイヤーは、バーチャルな空間の中で安全に、低度のトレーニングがおこなえてしまうのだ。

このデバイスは、USB端子さえあれば、頭にかぶって装着するタイプのあらゆるヘッドセットと連動するように設計されている。つまり、バーチャルリアリティのゲームに限らず、いろいろなエクササイズマシンと連動させることができる。

・Kickstarterでキャンペーン開催中

また、コントローラーに追加のアクションをプログラムすることも可能だという。「Stompz」は現在、資金調達プラットフォームKickstarterでキャンペーンを開催中。

Stompz

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP