ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

今年も初出勤に遅刻する新社会人が続出!? 人事に「もう来なくていい」と言われた人も

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
今年も初出勤に遅刻する新社会人が続出!? 人事に「もう来なくていい」と言われた人も

この春に学校を卒業した新社会人にとって、4月1日は初の出勤日だ。気合いを入れて臨みたいところだが、ツイッターには今年も初日早々「遅刻した」という投稿が相次いでいる。

「ヤバい初出勤日早々寝坊した….. ダッシュでGO」
「初出勤なのに寝坊しました。死にます。行ってきます」

大学生には、夜遅くまでネットやゲームをやったりして昼夜逆転の生活をしている人も多い。それをいきなり修正しようとするのだから、朝起きられないのも無理はない。中には寝坊することを恐れて、前日から徹夜をしていたという人も。「居眠りしないように頑張ります!」と書いていた。
新人に電話「ひっ!9時からでしたっけ!?」

寝坊はしなくても、電車の遅延によって遅刻してしまった人もいるようだ。ジョルダンライブ!によると、首都圏では今日もJR総武線や埼京線、東急東横線などで遅れが確認された。

「初出勤日に電車遅延。本来ならとっくに着いてる時間。幸先悪すぎぃ?」
「中央線と総武線使うのにどっちも遅延してるとか初出勤から試練与えられてる感じしかしない」

電車の遅れなら仕方ないが、社会人には厳しい人もいる。「初出勤なのにちょっと電車遅延しただけで遅刻になるような時間に家を出るのがそもそも間違ってる」というツイートもあった。

4月1日には入社式を行う会社も多い。これに遅刻してしまい、絶望的な気分になってしまった人もいるようだ。

「入社式遅刻確定の電話を今人事部にしたところ、来なくていいと言われました…」

社会人からも、入社式に遅刻する「新人猛者」がいたという報告があった。電話をしたところ「ひっ!9時からでしたっけ!?」と困惑していて、「ちょっとかわいい」と書いている。
「不遇の92年生まれ」は入社式も雨

ちなみに、今年の新入社員はいわゆる「不遇の92年生まれ」の世代にあたる。入学式や修学旅行といった人生の節目に、台風や大雪、新型インフルの流行など大きな災難に見舞われてきた世代だ。

社会人としての門出になる4月1日も、全国各地であいにくの雨。そのためツイッターには、「これは92年生まれの伝説に 『入社式:雨』 が新たに刻まれるよね」「試される世代、92年生まれの入社日は雨!」といった諦めの投稿が相次いでいた。

あわせて読みたい:ブラック企業を見分けるポイントとは
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。