ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「本当に当たるの!?」SNSキャンペーン<前編> ~FBのシェアによる応募にチャレンジしてみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

SNSなどで良く見る“プレゼントキャンペーン”の文字に、「応募してみたいけど実は個人情報集めなんじゃ……」とためらっている人も多いのでは?

近年では、誌上のプレゼント企画において、当選者の水増しや実際には誰にも送られていないなどとして、秋田書店や竹書房が消費者庁から景品表示法違反(有利誤認)に基づく措置命令を受けたことも話題になった。

昔からの誌上プレゼントでそうであれば、ネット上というあやふやな世界ではますます不安に思うのは無理もない。

ということで、実際にFacebookでのプレゼント企画に応募して、結果がどうなるか試してみた。

今回応募したのは、スマホケースやモバイルファッションの通販専門店『Idea4living(アイディアフォーリビング)』がFB上で実施したプレゼントキャンペーン。

こちらはたまたま記者のFacebookのタイムラインに表示されていたもので、対象となっているのは『【EMIE】SAMO – 5200mAh 持つじゃなく “飼う” カワイイ犬型のモバイルバッテリー(以下:SAMO)』。あまりにかわいい外見だったので、思わず応募してしまった。

同キャンペーンへの応募条件は、該当記事について「いいね!」と「シェアをする」だけのよくあるパターン。内容的にも特に問題があるものではないので、素直にポチってみる。

結果、無事?当選して『SAMO』が自宅へ到着。

ちなみに、応募総数は63名だったといい、当選発表は主催をしている『Idea4living』のFBフィード上で全体公開で行われた。

その後のやりとりも全てFBのメッセージを通して行われたので、FBをメインで使用している記者にとっては非常にスムーズに手続きを進める事ができたのも嬉しい。

せっかくなので、後編にて今回ゲットした『SAMO』についてのレビューもしてみようと思う。

■参照■
・Idea4living-アイディアフォーリビング 公式facebook
https://www.facebook.com/idea4livings4[リンク]

※この記事はガジェ通ウェブライターの「北島 要子」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP