ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

総チップ数521個! 3Dプリンターで出力したチップを使ったコマ撮りアニメがすごい

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

近年、一気に身近になりつつあるのが3Dプリンター。そんな3Dプリンターを使ったコマ撮りアニメーションがYoutubeにアップされている。

『TRANSFORMING』動画
https://www.youtube.com/watch?v=Kd10aWp-How

現在公開中の『TRANSFORMING』は、521個の立体ネイルチップを用いたコマ撮りアニメーション。

同アニメーションは随筆『徒然草』の一節からヒントを得たといい、映像の端々で折り鶴や鯉など“和”を感じる素材が登場し楽しませてくれている。

全ての立体ネイルチップは、映像制作ユニット『+Ring』がネイルアーティスト古谷葉月氏のデザインを元にアニメーションデータ化したものを、フルカラー3Dプリンター『ProJet 660Pro』で1コマずつ出力。それらのチップを実際に人の指先に装着してコマ撮りを行っている。

公式サイト上では、アニメーションのメイキングなども公開されているので「自分も3Dプリンターで動画を作ってみたい!」という人は、チェックしてみてはどうだろう?

『ProJet 660Pro』は3D Systems社の製品で、世界最速と言われている3Dプリンターシリーズの一つ。フルカラーCMYKにより約600万色を表現できるという。

■参照■
・TRANSFORMING 公式サイト
http://www.transforming.jp/[リンク]
・TRANSFORMING 動画/Youtube
https://www.youtube.com/watch?v=Kd10aWp-How[リンク]
・3D Systems社 公式サイト
http://www.3dsystems.com/[リンク]

※この記事はガジェ通ウェブライターの「北島 要子」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP