ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カレー好き芸能人まとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カレー
ラーメンと並び、多くの日本人に愛され、“ソウル・フード”や“国民食”などと言われているカレーライス。当然のことながら、芸能界にもカレーライスを好きな芸能人は数多くいる。そこで、ほんの一部ではあるが、カレー好き芸能人を紹介する。

●ヒデ(ペナルティ)「アメトーク」の“カレーライス芸人”に出演。企画提案者でもある。オススメのカレーは、品川にある「Hot Spoon」の『牛すじ煮込みカレー』(780円)【出典】2009年2月12日「アメトーク」
●宮川大輔「アメトーク」の“カレーライス芸人”に出演。オススメのカレーは、「CoCo壱番屋」の『エビにこみカレー+チーズ』(830円)。また、レトルトカレーでは「S&B」の『カレー曜日』を絶賛。24時間テレビの津軽海峡を渡るという企画で、にしきのあきらから薦められ、初めて食べて驚いたそう。それ以降、宮川大輔は、海外へ行くときはカレー曜日を持って行くようになったという。【出典】2009年2月12日「アメトーク」2010年6月5日「人志松本の○○な話2時間SP」
●ケンドーコバヤシ「アメトーク」の“カレーライス芸人”に出演。オススメのカレーは、四谷にある「オーベルジーヌ」の『チーズカレー(メークインのバター添え)』(1260円)。また、大阪にある「カルダモン」の『厚切りカレー』も好きでケンコバ曰く、カルダモンの大将はカレーの話を止まらないカレーに人生をかけている大将とのこと。また、ネット上ある「魂のランキングルメ~たまラン~」では、「ケンドーコバヤシのたまらない店」としてイチオシのカレー店を紹介している。【出典】2009年2月12日「アメトーク」2010年6月5日「人志松本の○○な話2時間SP」
●藤森慎吾(オリエンタルラジオ)「アメトーク」の“カレーライス芸人”に出演。オススメのカレーは、「もうやんカレー」の『チーズカレー+ソーセージ』(2000円)。最初からルーをごはんとグチャグチャに混ぜて食べる派。【出典】2009年2月12日「アメトーク」2012年3月6日「火曜サプライズ」
●チュートリアル徳井は「アメトーク」の“カレーライス芸人”に出演。オススメのカレーは、大阪市にある「saffraan」の「カツカレー」(700円)。また、「イケタク」で“カレーイケタク”としてチュートリアル2人で出演。「金沢カレー=かたせ梨乃」「100時間煮込んだカレー=安室奈美恵」「焼きカレー=土屋アンナ」など、カレーを芸能人に例えて表現。徳井のカレー三原則は「カレーは辛さを売りにするな(カレーに大事なのは酸味と甘み)」「カレーにジャガイモを入れるな(ジャガイモのとろみがカレーをおかしくさせる)」「ルー・ライス・福神漬の割合は1:1:1」。【出典】2009年2月12日「アメトーク」2009年9月8日「イケタク」
●バッファロー吾郎A「アメトーク」の“カレーライス芸人”に出演。オススメのカレーは、「ゴーゴーカレー」の『ロースカツカレー(エコノミー)』750円(PM5:50まで650円)。また、キング・オブ・コント決勝の当日に食べたのがヒデと同じHot Spoonの牛すじ煮込みカレー。カレーにはオモシロクナ~ルが入っているらしい。【出典】2009年2月12日「アメトーク」
●関根勤「アメトーク」の“カレーライス芸人”に出演。オススメのカレーは、東銀座にある「ナイルレストラン」の『ムルギーランチ』(1500円)。芸能界きっての「カレーキング」とも呼ばれており、セブンイレブンとコラボし、自身がプロデュースした「関根式チキンカレー」が発売された。【出典】2009年2月12日「アメトーク」
●六角精児カレーは週に1~2回は必ず食べる。本格的なカレー店を訪れたりもしているが、一番好きなカレーは駅のスタンドカレー屋「C&Cカレー」。甘口・中辛・辛口と3種類あるルウには侮れない旨味があると言っている。【出典】2012年1月21日「週刊現代」
●黒沢薫(ゴスペラーズ)3日に1度は必ずカレーを食べているカレージャンキー。毎日みそ汁感覚で食べていた時期もあり3日以上食べないと落ち着かない気分になるという。サラサラでスパイスの香り強いカレーが好き。自身がプロデュースした期間限定のカレーショップ「ぽんカレー食堂」が、今年8月18日~9月2日まで渋谷でオープンする。黒沢がイメージする理想のカレー店として、メニューやBGM、内装などさまざまな点にこだわった店舗。また、オリジナルカレーがカフェで販売されたこともある。カレー本も出版している。【出典】2005年7月6日「an・an」
●氷川きよし仕事後、睡眠時間を削ってでも2時間かけてカレーを作る。「この間も夜中に作りました。今回こだわったのはニンニクですね。青森産のニンニクが美味しいんですよ。風味があって、なんとも言えない甘みもあって」と言っている。【出典】2004年8月10日「女性自身」
●大林素子外で食事をするときは、ついカレーを選んでしまうというカレー好き。「バルセロナオリンピックで負けてしまったとき、選手村の自分の部屋から出る気力もなく、でも何か食べなくちゃいけないと、日本から持ってきたレトルトのカレーに部屋にあったマッシュルームを入れて食べました」と語っている。【出典】2000年5月2日「週刊女性」
●坂下千里子得意料理はカレー。市販のルーを2種類混ぜるのがポイント。オリーブオイルを使い、トマトや赤ワインを加えて、さわやかな辛さに仕上げた地中海風カレーは、仕上がり直前にトマトを加えて、さっとひと煮。トマトの形が残るくらいで火を止めるのがこだわり。このカレーは家族や友達にも評判がいいという。【出典】2000年5月2日「週刊女性」
●松尾貴史全国のカレー店めぐりが趣味。芸能界一のカレーマニアといわれる。カレー好きが高じて、下北沢にカレー店「般゚若」を開き、恵比寿の飲食店店主と3年かけてメニューを研究。ベースとなるスープは玉ねぎをあめ色になるまで炒め、鶏ガラ、にんにくで取り、そこに秘密のスパイスを加えている。目指すところはインド料理の香りに日本のダシ文化の融合。【出典】2012年1月24日「関西ウォーカー」

(written by けいぼう)

【Nicheee!編集部のイチオシ】すっぴん芸能人まとめ(2015年2月)
靴好き芸能人まとめ
芸能人のボツネームまとめ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。