ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フィフス・ハーモニーが子供たちの“お気に入り新人アーティスト”に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フィフス・ハーモニーが子供たちの“お気に入り新人アーティスト”に

 『Xファクター』アメリカ版出身の女性5人組グループ、フィフス・ハーモニーが、3月28日にロサンゼルスで開催された【キッズ・チョイス・アワード】のプレ番組で「ワース・イット」のミュージック・ビデオを初公開した。

 アメリカの子供向け専門チャンネル、ニコロデオンが主催する同アワードは、子供たちの好きなTV番組や俳優/女優、アニメ、本、ゲーム、映画、音楽などを発表するものだ。フィフス・ハーモニーは同MVの世界初公開に加え、今年の【キッズ・チョイス・アワード】フェイバリット・ニュー・アーティスト賞を受賞した。

 「ワース・イット」を収録したフィフス・ハーモニーのデビュー・アルバム『リフレクション』は現在発売中。同アルバムは、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”にて5位に初登場を果たした。

関連記事リンク(外部サイト)

ザ・ダークネス3年振りの新作『ラスト・オブ・アワ・カインド』より新曲「Open Fire」を公開、日本盤詳細が決定
1D マリク脱退の衝撃、ケンラマ全英&全米1位発進、グラスパーのクラシック公演に注目:今週の洋楽まとめニュース
山下智久主演ドラマ『アルジャーノンに花束を』主題歌にベット・ミドラーの名曲が起用

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。