ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北斗晶も舌鼓! 馴染み深いメキシコ料理を味わえるレスラー時代の思い出の店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月22日放送の「若大将のゆうゆう散歩」(テレビ朝日系、日曜午前6時)では「趣味をテーマに様々な芸能人が街を散歩!」と題して、タレントの北斗晶さんが「ソル アミーゴ 新宿店」(東京都新宿区)を訪れた。

 同店は新宿駅から徒歩1分ほどの場所にあるメキシコ料理店だ。北斗さんにとってレスラー時代の思い出深いメキシコ料理を日本人向けにアレンジした専門店。料理はどれもリーズナブルで、気軽にメキシコ料理を楽しむ事ができる。人気メニューの「トスタジータ」は、コーンの生地を硬めに揚げたチップスで「エンチラータ」は、肉を生地で包みチーズをかけて焼いた一品だ。北斗さんおすすめのメニューとして提供された「ワカモレ」は、メキシコで広く食べられているアボガドのソースだとか。

運ばれてきた「ワカモレ」を見た北斗さんは「これはワカモレといって、向こうの家族によく作り方を教えてもらって。結構どこの家庭でも、メキシコの食卓では絶対ある」と豆知識を披露。「ワカモレ」をいい音を立てながら食した北斗さんは「うん、おいしい! これウチみんな大好き。特に長男大好き!」と称賛。北斗さんにとって馴染みの深いメキシコ料理を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ソル アミーゴ 新宿店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×居酒屋のお店一覧
貴重な鳥取和牛「オレイン55」とプレミアム椎茸「鳥取茸王」を使った料理を堪能!
タマネギとピクルスの酸味が好相性 老舗喫茶店が誇るシンプルサンド

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP