体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

おしゃれっ子が自然とやっている、コンバースのはきこなし術

150330converse1.jpg
おしゃれな人がはくと、超キュートなコンバースのオールスター。でも、普通にはくだけでは野暮ったく見えてしまったりすることも…。一体どういうふうにはきこなせば、おしゃれに見えるの?
おしゃれっ子が自然とやっている、コンバースの簡単なはきこなし術を伝授しましょう。ちょっと気をつけるだけで、コンバースのおしゃれを楽しめます。

色で迷ったら、白か生成りを選んで

junko♡さん(@junpi.1122)が投稿した写真 – 2015 3月 5 12:32午前 PST

junko♡さん(@junpi.1122)が投稿した写真 – 2015 1月 9 1:25午前 PST

いろんな色や柄がある、コンバースのオールスター。かわいい色や柄に目がいってしまいがちですが、おしゃれにはきこなしたいなら、選ぶべき色は、断然白か生成り!
白ならガーリーなコーディネートにも合わせやすく、生成りならよりこなれたカジュアル風にはくことができます。

ローカットをはきこなすためのポイント

shino1226さん(@shino1226)が投稿した写真 – 2015 3月 26 5:02午前 PDT

Hiromi Maedaさん(@hiron214)が投稿した写真 – 2015 3月 26 4:15午前 PDT

まず、ファーストコンバースを買うなら、ハイカットよりもローカットがおすすめ。足首に抜けができるので、脚をほっそり見せる効果が高く、いろんな丈感のボトムに合わせやすいのです。
はくときは、潔く素足で。素足でスニーカーをはくのに抵抗がある人は、スニーカーソックスなど、見せないソックスで足首に抜け感を見せて。

ハイカットをはきこなすためのポイント

さくさん(@sakushiba)が投稿した写真 – 2015 3月 8 3:45午前 PDT

あっちゃんさん(@114.acchan_happy)が投稿した写真 – 2015 3月 26 7:03午後 PDT

ローカットはもう十分にはきこなせている人には、ハイカットもおしゃれでおすすめ。ハイカットのかわいさを活かすべく、スニーカーのボリューム感とボトムのすそに気をつけてみて。
デニムの場合は、ロールアップしてスニーカーをすべて見せることで、すっきりはけます。最近流行りのソックス合わせもコーデが無限で楽しい! マキシ丈のワンピでもかわいいですよ。
プライス的にも手に入れやすいので、まずは1足ゲットしてみましょう。自分なりの合わせ方を研究しつつ、はいてみるのも楽しいですね。
White canvas shoes image via shutterstock

1 2次のページ
グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。