ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トイカメラ風の写真が撮れるレンズ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


日常のちょっとした風景から記念の一枚まで、今やスマートフォンでの写真撮影は当たり前の行為になっています。写真はSNSなどで共有することも多いと思いますが、スマートフォンを使っての撮影なので、皆の写真が自ずと似たものばかりになりがち。そんななか、人とは違う一枚を撮れると、仲間内でも注目されるかもしれません。といっても、そんな写真を撮るのは、なかなか難しいもの…。

【もっと大きな画像や図表を見る】

今回紹介する『レンズベビー モバイルレンズ LM-10』は、簡単装着でスマホの写真をグッと個性的にしてくれるアイテム。画面の一部にだけピントが合って、周りを柔らかくぼかす効果が得られて、トイカメラ風のアーティスティックな一枚を簡単に撮れちゃうんです。

装着するには、まずは付属のステンレスリングをスマートフォンのレンズ周囲に貼り付けます。『レンズベビー モバイルレンズ LM-10』には磁石が内蔵されているので、このリングに簡単に着け外しができるという仕組みです。

面白いのはここから。一般的な後付けレンズには、独自のアプリが用意されていることは少ないのですが、このレンズは、専用の写真アプリ『Lensbaby Mobile』と組み合わせることで、より素敵な写真の撮影が可能という特徴があります。

専用アプリでは、画面にタッチするだけで周辺のぼかしを強調させる機能に加えて、AEロックやホワイトバランスロック、スポット測光などの細かい設定も可能。凝った一枚を仕上げることもお手のもの。

レンズキャップにもなるストラップが付属しており携帯にも便利。常に持ち歩き、気になる被写体をアーティスティックに撮影してみてはどうでしょうか。

(コージー林田)『レンズベビー モバイルレンズ LM-10』(ケンコートキナー/価格:1万2960円)

記事提供/『R25スマホ情報局』
(R25編集部)

トイカメラ風の写真が撮れるレンズはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「身体にまつわる都市伝説」の過去記事一覧
女心がわかる!? ホンネの恋愛事情 記事一覧
毎日更新中【激撮!感動の一瞬】
気になる“あのコ”のシゴトーク
あのニオイのもとを探究せよの過去記事一覧

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。