ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

旅行好きは必見!昭文社から日本全国の訪れるべき観光スポットと地図が一体となった本「旅地図 日本」がお目見え

DATE:
  • ガジェット通信を≫

旅好きのあなたは必見!昭文社が、日本全国の訪れるべき観光スポットと地図が一体となった地図本「旅地図 日本」を4月6日から全国の書店等で発売する。

「旅地図 日本」(税別 2000円)は、見ているだけでワクワクするような美しい写真やバラエティに富んだ地図で日本各地を紹介する地図本だ。巻頭では、一度は訪れたい日本の絶景を特集。海岸、鍾乳洞、花、棚田、産業遺産など10テーマを設定しており、旅のきっかけ探しにもぴったりだ。

そして、全18箇所ある日本の世界遺産を始め、国宝・重要文化財などの国指定文化財、100名城・さくら名所100選などの名所を地図アイコンや写真付きの記事で紹介。収録数は1000を超え、日本の見るべきスポットがこの1冊にぎっしりつまっている。

また、見開き内で1つの観光地紹介が完結している構成なので、気になるエリアをさくっと調べることができるのも魅力の一つ。ページを行ったり来たりせずにそのエリアの魅力をじっくりと見ることができる。

国内旅行の計画を立てるのに役立つのはもちろん、眺めているだけでも楽しい「旅地図 日本」。ぜひ、書店で見かけたら手に取ってみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP