ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美しすぎるオーバー40、島崎和歌子VS井森美幸「結婚するならどっち?」でネットが真っ二つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近では井森美幸(46)や森口博子(46)を筆頭に、アラフォーを過ぎてもその美貌と魅力をそこなわず、第一線で活躍し続けるベテランバラドルたちに、しばしば世の男性陣からの称賛の声が相次いでいるが、そうした中、ネット上では、島崎和歌子(42)と井森美幸の2人について、「結婚するならどっちがいい?」という議論が、にわかにその盛り上がりを見せている。

これはネット上やSNS上でしばしば議論されているもので、共に40代の独身バラドルとして第一線で活躍し続けている井森&島崎について、その「推し」の理由を交えつつ、それぞれが激論。各派からは、以下のような声が巻き起こっている。

「井森に決まっとるやん」「井森やろ まだ誰のものでもないんやで」「井森ネキと週末にかったいかったい馬券を一緒に買って楽しみたい」「井森。なにげにいい奥さん系やしな」といった井森派に対し、島崎派からは、「これは島崎やろ」「島崎。なにげに甘え上手っぽいしな」「若い頃からほとんど変わってないしな。童顔好きやわ」などの声が起こり、現在のところ、双方ともに拮抗している様子。このほかにも、森口博子を挙げる声も少なからず巻き起こっているようだ。

共に長らくバラドルとして活躍し、共に、今もなお独身の彼女たち。双方ともに異なる魅力を持ち、目下、巷の男性諸氏から熱烈なるラブコールを受けている美魔女ペアだけに、今後はその恋愛話にも、多くの関心が寄せられそうな気配だ。

文・久保田太陽

関連記事リンク(外部サイト)

日本よ、これがニンジャ映画だ!『ニンジャ・アベンジャーズ』のアクションがスゴすぎる
ももちこと嗣永桃子のブログに称賛の嵐 「これは可愛いw」「めちゃくちゃ萌えた」
可愛すぎる声優・豊崎愛生がテレ東でお天気お姉さんに 「どんだけ豪華なお天気コーナー」
ヒャッハー!映画『マッドマックス』ED曲はマンウィズ×ゼブラヘッドの超絶最強コラボ曲
フジ・山﨑夕貴アナがまさかの「猿ドン」 視聴者からは「見えた!」「猿グッジョブ」の声

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP