ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネットカフェが「就活応援フェア」開催 日経情報誌や対策本がタダで読める

DATE:
  • ガジェット通信を≫

都内に14店舗のインターネットカフェを展開するバグースは8月末まで、3月から開始した就職活動に合わせた「2016年BAGUS就活応援フェア」を実施する。

多忙な就活生にとって、面接や説明会の合間に一息つく場所は意外と重要だ。カフェやファミレスもいいが、「この合間に履歴書を書きたい」「時事問題を押さえておきたい」ということもあるだろう。
「学割」などサービス拡大の構え

バグースのネットカフェでは、「日経ビジネス」「日経TRENDY」など約40種の専門情報誌が無料で読める日経BP検索サービスが利用できる。また全店で、面接やエントリーシート、SPIといった就活にまつわる「対策本」のコーナーも設けられている。

ネットカフェに「就活対策本」のコーナーがあるのは珍しい。さらにコピー機やプリンター、履歴書販売といった、就活には欠かせないツールも揃っている。PCを持たない「スマホ世代」の就活生や、地方在住の就活生には便利だ。

バグース広報によると、たとえば高速バスの降車場に近い新宿西口店などでは、地方から来た就活生の利用も多いという。

さらに店舗によっては「学割キャンペーン」を実施しているが、今後対象店舗を増やすなど、サービスを拡大していく構えだと話している。

「8月末までの期間中、就活生の方々のニーズに合わせた環境づくりをさらに進めていきたい。他のネットカフェではやっていないサービスを取り入れていきます」

あわせてよみたい:元DeNA投手小林太志さんの「セカンドキャリア」
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。