ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

みんなに聞いた!「私の部屋のココがいい!!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「みんなは、自分の部屋のどんなところが気に入っているのだろう?」。ふと疑問に思った筆者。そこで今回は、都内近郊の賃貸物件に暮らす友人に“お部屋の自慢ポイント”を聞いてみた。

「みんなは、自分の部屋のどんなところが気に入っているのだろう?」。ふと疑問に思った筆者。そこで今回は、都内近郊の賃貸物件に暮らす友人に“お部屋の自慢ポイント”を聞いてみた。

「南東向きの角部屋なので、日当たりが抜群! 朝日がしっかり入るので目覚めもいいし、日中は暖房がなくても暖かいので、休日は部屋で日向ぼっこできます」(26歳・男性)

「すぐ隣にスポーツクラブがあるのが自慢ですね。仕事が終わって一旦帰宅してから、荷物を持ってサッと泳ぎに行けちゃうんです! 運動好きの私にはありがたいですね」(29歳・女性)

「横浜市の高台にあるので、部屋からの景観は最高。ベランダから富士山やランドマークタワーを眺めていると、ストレスが解消される……ような気がします」(30歳・女性)

「浴室乾燥機がついているところ! 雨の日でも洗濯ができるし、部屋干し特有のイヤな匂いもつかないのでオススメですよ」(25歳・男性)

「最寄駅のすぐ近くにきれいな図書館があって、よく通っていますね。あと、物件の一階にある蕎麦屋がおいしくて、気づいたら常連になっていました」(32歳・女性)

「間取りのわりにキッチンが広く、自炊がはかどります。収納も大きいので、毎週のようにアメ横へ出掛けては、食品をじゃんじゃん買い込んでます!」(35歳・女性)

「シェアハウスに住んでいますが、自室の窓とドア、共有の廊下にある窓をすべて開け放つと、風通しが最高! 夏はみんなの部屋を開放すれば、クーラーいらず」(29歳・男性)

「5階部屋なのでゴキブリがほとんど出ません! 女性の一人暮らしには重要なポイントじゃないかな?」(29歳・女性)

それぞれ得意げに自身の部屋の自慢話を聞かせてくれた。「住めば都」と言うけれど、やっぱり人に自慢できるポイントがあるって大切! これから部屋探しを始める人も、ぜひ参考にしてみては?

(波多野友子+ノオト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
CHINTAI情報局の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP