ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ぐでぐで超無気力キャラ“ぐでたま”がキティと肩を並べるまでに! 1周年のキセキをみてみよう

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


“ぐでぐでやる気のないたまご(卵)”というキャラクターコンセプトに、一度見たら忘れられないほどのインパクトを持つキャラクター“ぐでたま”。しかも、世界的スターのハローキティを抱えているサンリオのキャラというのも驚き。


2013年にサンリオが行った『食べキャラ総選挙』で世の中に初お目見えした“ぐでたま”。正統派の可愛いキャラが優勝するのだと予想していたのですが、まさかの魚の切り身の“KIRIMIちゃん”と、やる気のない“ぐでたま”の2強となった、この総選挙。惜しくも2位となった“ぐでたま”でしたが、みんなの中に鮮烈な印象を残したのは間違いなく、翌年2014年から一気にスターダムへと駆けのぼってきたのです!

2014年の3月にはTBS朝の情報番組『あさチャン!』で、ショートアニメ&ゲームコーナーが放送開始。そして先日3月23日には初のムック本も発売し、「めんどくせぇ」「あ~…だりぃ…」と常にボヤいている“ぐでたま”も1周年を迎えました。

1周年を記念し、『ぐでたま1周年のキセキ』特設ページが公開。『食べキャラ総選挙』から現在までのぐでたま情報が満載。紹介されている1年間のぐでたまのキセキ(軌跡)を見てみましょう。

ぐでたま1年の軌跡


2013年12月:食べキャラ総選挙
(参考)http://sanriocharacterranking.com/tabe/[リンク]
KIRIMIちゃんと人気を二分し、ぐでたまが世にでるきっかけに!


2014年3月:ぐでたま『あさチャン!』登場!
(参考)https://youtu.be/j_dXcNUMwYY?list=PLFNUyl__hoIg1iIxNsf28sPori9P6CZoT[リンク]
ショートアニメで、ぐでたまの声は高めだということが発覚!


2014年7月:ぐでたま『LINEスタンプ』配信開始!
(参考)https://store.line.me/stickershop/product/2749/ja[リンク]

2014年8月:サンリオピューロランドを出入り禁止
(参考)http://www.puroland.jp/2014_gudetama/[リンク]
勝手にパレードに出たり、“ぐでーてぃんぐ”を強行実施したため、まさかの出入り禁止処分。サンリオキャラなのに!

2014年10月:動く『LINEスタンプ』配信開始!
(参考)https://store.line.me/stickershop/product/3257/ja[リンク]
早くもアニメーション付きスタンプ登場という快進撃。

2014年10月:期間限定コラボカフェオープン!
(参考)http://www.sanrio.co.jp/corporate/release/y2014/d0926/[リンク]

2014年11月:歌手デビュー
(参考)https://youtu.be/mpEBu_Zs-ac[リンク]
ショートアニメのテーマソングがCDに! 歌手デビューまでさらっと果たしている。さらに3月18日には、クラシックアルバム 『ぐでたま暮らしっく』も発売した。


2015年1月:Twitterフォロワー30万人突破!
(公式アカウント)https://twitter.com/gudetama_sanrio[リンク]


2015年3月:ぐでたまつかみ
(ゲーム)http://www.sanrio.co.jp/special/gudetama/gudetukami/pc/[リンク]
けっこう難しい。


2015年3月:ぐでたまがこの1年でキティさんの隣にまでキター!
春のイベント、イースターといえば卵のぐでたまの出番。世界的スター・キティさんの隣にだって並べる。

デビューしたてだというのに、なんと目まぐるしい1年なのでしょうか。握手会でも“ぐでぐで対応”という、やる気のなさは筋金入り。しかし、そんな超無気力系のぐでたまに癒やされる人続出。


「帰りたい」とか、「ほっといて」とか、「なにもしたくない」とか言っているぐでたまの意思とは裏腹に、みんなに愛され、確実に仕事が増えています。ぷりんとリアルな可愛いお尻も魅力ですからね。

1周年特設ページでは、“ぐでたまめちしき”と題し10の豆知識も掲載。「1月25日のぐでたまTwitterで4万件以上もファボられた記事でのぐでたまの一言は?」など、ぐでたま好きならチェックしておきたい豆知識ばかり。さあ、“ぐでたまめちしき”で“ぐでたマニア”に!

ぐでたまのキセキ
http://www.sanrio.co.jp/special/gudetama/kiseki/

(C)2013.2014 SANRIO CO.,LTD

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP