ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』、カンヌ映画祭参戦決定に世界中が震撼!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年最大の”マッド”映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が、5月14日、カンヌ国際映画祭で堂々の上映を果たすことが世界で報じられた。

コンペ作品ではなく特別上映とのことだが、5月15日の全米公開より1日早く、それも世界有数の映画祭で上映されるというのは、関係者はもちろんファンにとっても嬉しいニュースに違いない。今年のカンヌ国際映画祭の全ラインナップは4月16日に発表されるのだが、それに先駆けて『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の参戦が発表されたことで、否が応でも盛り上がること間違いなしだ。

2012年にオーストラリアとナミビアでスタートした撮影は100日以上におよび、総額1億ドル(約100億円)かけたとも言われる『マッドマックス 怒りのデス・ロード』。主役のマックスもメル・ギブソンからトム・ハーディにバトンタッチし、破壊度、狂気度、バイオレンス度、アクション度、すべてが過去最高との呼び声も高い。果たしてカンヌではどのような声に迎えられるのか、楽しみだ。

資源が枯渇し、法も秩序も崩壊した世界。愛する者を奪われ、生きる望みすら失い、荒野をさまようマックス(トム・ハーディ)は、ある日、砂漠を支配する凶悪なイモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)の一団に捕らえられ、瀕死の重傷を負う。同じ頃、ジョー配下の女ロードウォーリアー、フュリオサ(シャーリーズ・セロン)が造反し、”囚われた女たち”を連れて逃走を開始する――。

https://youtu.be/Tu1coohd-6M

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は、6月20 日(土)、全国ロードショー

(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

■参照リンク
http://variety.com/2015/film/news/mad-max-fury-road-to-screen-at-cannes-film-festival-1201458389/
hthttp://wwws.warnerbros.co.jp/madmaxfuryroad/

関連記事リンク(外部サイト)

エクスペンダブルズ級に強いジジイ集団『龍三と七人の子分たち』がヤバすぎる【動画】
元仏代表FWアンリが変装ドッキリ→バレバレすぎてスベった上にリアクションも薄いw【動画】
ロッキーかよ!メジャーリーグMVP男・バンガーナーの筋トレがスゴすぎる【動画】
小林幸子かよ!ジェニファー・ロペスの衣装とパフォーマンスがスゴすぎる【動画】
玉袋筋太郎が参戦、『マッドマックス』生誕祭が開催決定!『マッドマックス2』上映も

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP