ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東大卒は「使えないやつが多い」で賛否 「期待はずれで批判は酷」との声も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ニッポンの最難関大学といえば、いわずと知れた東京大学。いまだ学歴社会の残る中、東大ブランドの威力はまだまだ絶大だ。しかし、学歴コンプレックスからのやっかみも多い。

ミスを犯そうものなら「東大のくせに」と、いつまでも学歴を引き合いに批判されてしまう。3月19日の2ちゃんねるにも、東大叩きのスレが出現。「使えない東大生とかマジであほだよな」と主張するスレ主のもとに、多くの意見が寄せられた。
2ちゃんねるには「東大支持・同情」が多数

スレ主は、東大卒の人と一緒に仕事をしたことがあるが、東大なのに使えないヤツは多いとして、「何のために必死で勉強してきたのか」と嘲笑している。

さらに「無能なくせにプライドだけ高い」とこき下ろし、使いこなせない側にも問題があるとの反論に対しても、無能だからそんな環境にしか身を置けないのだ、と切り捨てている。これに同調するユーザーからは、

「親のスネかじってお勉強させてもらったおぼっちゃま君なんだからそんなにイジめんなよw」「東大生なんて打たれ弱そうだから使えなさそう」「勉強ができるバカ」

などいう声もあがっている。学校の勉強ができたという過去だけでは、社会で価値のある人間としてやっていけないという旨のツッコミが目に付く。

しかし意外なことに、これらの考えは全体としては少数派だ。大勢を占めているのは、東大卒を批判する声に反論する書き込みである。

「こういうコンプレックス丸出しのアホから、一挙手一投足見られて文句言われるんだから東大生って大変だよな」
「最低でも東大に受かった時点で、努力を継続できる能力か、根本的に頭がいいかのどちらかは確定している」

東大卒が全員優秀で当然という認識は間違っているとしても、「他の大学よりは優秀である確率は遥かに高い」と評価する声もある。
東大卒を理由に批判される筋合いはない

このような擁護論が目につく中で、「何で東大生でもないのに東大生側に立つ奴多いのかね」と疑問を挟む人もいる。そして東大卒の価値を否定しないのは、比較的高い自分自身の学歴が誇れなくなってしまうから、と分析している。もしそうであれば、これも一種の権威主義だろう。

東大は学歴ピラミッドの頂点にいるが、ピラミッドは頂点だけでは成り立たない。それなりに上のレベルの大学を卒業した人たちからすれば、東大にはきっちり頂点にいてもらわないと、自分たちの立場も危うくなると感じるのかもしれない。

また「東大を出た割に期待はずれという批判は酷だろう」と同情する声も。批判の裏には、ひがみのような感情があるようにも思えるが…。

もし東大卒が成功できなかったとしても、学歴を理由に批判される筋合いはない。大事なことは過去の栄光にしがみつかず、未来に生きること。多くの人が、いつまでも学校というかつての所属先にこだわることなく、自分自身の仕事に誇りを持てる世の中になって欲しいものだ。

あわせて読みたい:就活カップルが「学歴フィルター」に直面したら
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP