体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

実生活の本丸にお一ついかが?『刀剣乱舞-ONLINE-』痛カーテン一般販売へ

 痛カーテンブランド『カーテン魂』より、PCブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』のカーテン・タッセル2種が、特設ページを通じ4月1日0時から販売されます。

【関連:今度は刀剣を美男子化!DMM×ニトロプラスによる『刀剣乱舞』事前登録開始】

(C)2015DMMゲームズ/Nitroplus

 『AnimeJapan2015』で先行販売された商品の一般販売で、完全受注生産になるそうです。

 価格はサイズ・遮光の有無で変動し、新撰組カーテンが15,400円~24,000円/2枚組、刀派三条カーテンが15,400円~24,000円/2枚組、タッセルが1個1,000円となっています。

(C)2015DMMゲームズ/Nitroplus

(C)2015DMMゲームズ/Nitroplus

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。