ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、虹彩認証機能を備えた新しい「Galaxy Tab Pro 8.4」タブレットを開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が虹彩認証機能を備えた新しい「Galaxy Tab Pro 8.4」タブレットを開発していることが判明しました。この情報は、米 Stanford Research Institute(SRI)が新たに開発した「Iris on the Move(IOM)」技術による虹彩認証機能の発表リリース文の中に記されていたことで、プレスリリースには「IOM 虹彩リーダーモジュールを備えたカスタマイズ版 Samsung Galaxy Tab Pro 8.4 が初期の採用製品になります。」と記されています。一つ疑問なのは、ここで紹介された Galaxy Tab Pro 8.4 が既存モデルをカスタマイズしたものなのか、それとも、2015 年用に開発された新モデルなのかです。プレスリリース文によると前者の可能性が高いのですが、もしかすると後者の可能性もあります。この端末は 4 月 15 ~ 17 日まで米国で行われる ISC West 2015 イベントに出展されるので、詳細はその際明らかになると思います。Source : SRI


(juggly.cn)記事関連リンク
Xiaomiは3月31日のイベントで「MiPad 2」を発表?
KDDI、ワンセグ・フルセグ用アンテナを内蔵したタッチペン「TVアンテナ付きタッチペン」を3月27日に発売
Sony Mobile、Xperia向け音楽アプリ「Music(5.0.A.0.10)」をGoogle Playストアにリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP