ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アド街、井ノ原抜擢で薬丸心配の声

DATE:
  • ガジェット通信を≫


バラエティ番組『出没!アド街ック天国』(テレビ東京)の新司会者に、V6の井ノ原快彦が決まったことが報じられ、ネット上でも話題となっている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

同番組は1995年4月に放送開始。今年3月7日に1000回を迎えるとともに、「あなたの街の宣伝本部長」として初回から司会を務めてきた愛川欽也が降板し、3月14日放送分以降は、同じく初回放送からレギュラー出演していた峰竜太が“司会代行”を務めていた。

井ノ原といえば、情報番組『あさイチ』(NHK)で有働由美子アナウンサーと軽妙なやりとりで進行を務めて評価が高いものの、愛川の後任とは大抜擢。ネット上では、峰、あるいはレギュラー出演期間の長い薬丸裕英が後任司会者の有力株とみられていただけに、ツイッターには井ノ原ファンから喜びの声が投稿される一方で、

「これ、ヤックンの立場はどうなるんだろう??」
「イノッチがアド街の司会やるのか! 薬丸印はどうなるんだろうか」
「アド街はやっくんは継続なの?」

などと薬丸を心配する声が相次いだほか、

「コメンテーターに大先輩がいるので、なんかやりにくそうw」

と、薬丸がジャニーズ事務所の大先輩とあって、井ノ原の立場を慮る人も。とはいえ、

「そうかアド街ってことはやっくんとのからみがあるのか!!!」

と、ふたりの共演を楽しみにする声もある。

なお、井ノ原が「宣伝部長」として司会に登場するのは、4月4日放送分から。ご長寿番組をどう進行していくのか、その手腕が注目されている。
(R25編集部)

アド街、井ノ原抜擢で薬丸心配の声はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

名物司会マスト!の長寿番組1位は
ゴゴスマ関東進出にジャニヲタ歓喜
内さま映画化に「何すんの?」の声
あさイチの性特集がまたまた話題に
村芸人 続編・シリーズ化望む声

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP