ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマホで調光! ペンライトの進化

DATE:
  • ガジェット通信を≫


アイドルや声優のコンサートで欠かせないアイテムといえばペンライトだが、その進化が凄まじいと話題になっている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

コンサートのペンライトというと、少し前ならポキっと折って光らせる使い切りのサイリウムが主流だった。しかし、最近は電池式で発色がいいLEDタイプのペンライトが人気だという。

また、アイドルグループではメンバーそれぞれにイメージカラーというものがあり、ファンはいろいろな色のペンライトを複数用意していた。ところが、最近では1本で複数の色の光を出すことができるLEDタイプのペンライトが登場し、好評を博しているという。

こうした色が変えられるペンライトは、アイドルが公式グッズとして販売するケースも多い。あらかじめメンバー全員分のイメージカラーが出るようになっているので、その1本でコンサートを存分に楽しめるというわけだ。

どんどん便利になっていくペンライト。そんななか、3月20~22日に東京ビッグサイトで開催された日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2015」で、さらなる進化を遂げた新商品「KING BLADE X10 III」が発表され、注目を浴びている。

「KING BLADE X10 III」は、人気ペンライトシリーズ『KING BLADE』の最新バージョン。スマートフォンやPCと接続し、無数の発光パターンを作れるのが特徴だ。発光する色だけでなく、明るさを自由に設定することも可能。また、ボタンを押すと次々と色が変わっていくのだが、その配色の順番も自由にカスタマイズできる。さらに、配色のカスタマイズデータはファイル形式で管理。たとえば、各アイドルグループに合わせたカスタマイズデータを保存して、訪れるイベントの出演者に応じた配色を設定することもできるのだ。

この1本さえあれば何もいらない、といえるほどに進化した「KING BLADE X10 XIII」。ツイッターでは、

「キンブレXIIIやばくね?
普通にすげェと思うわ」
「キンブレXIIIすごいなー!『カラーコードはシャープ00a968の佐藤優樹です!』みたいな自己紹介のアイドルとか出てくるんだろうか」
「キンブレXIII欲しいなー。すごいなー。あれあればエンジとかエメグリとか自分で作れるじゃん。今後どんな色の人が来ても対応できる」
「キンブレXIIIやばい!カラーリング無限大!ヲタクとして超ほしい!!!」

などと、その大きな進化に驚くとともに、購入を即決意するネットユーザーが続出している。

同商品は4月に発売予定。価格は発表されていないが、現在発売されている前作「KING BLADE X10 II」(定価3000円)から数百円上乗せした程度の価格になる予定だという。

とにかく前評判の高い「KING BLADE X10 III」。ここまで高性能だと、公式ペンライトの売り上げは落ちてしまいそうだ。
(R25編集部)

スマホで調光! ペンライトの進化はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

スマホで楽しむペンライトアート
1600万色を操れるLED電球
バスタイムを充実させる男の風呂家電
LED野菜「ビタミンC」3倍の謎
かわいすぎ「ネコ耳ヘッドフォン」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP