ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大原櫻子、1stアルバム発売イベントは桜に囲まれた初の屋上ライブ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨日3月25日、記念すべきファーストアルバム「HAPPY」を発売し、オリコンデイリーチャート2位と好発進をした大原櫻子が、同日、東京・ルミネエスト新宿店で自身初の屋上ライブを行った。

開会場となったルミネエスト新宿店は、現在大原がキャンペーンキャラクターを務めており、ビルの側面を巨大な大原で飾られている。ルミネエスト新宿店屋上に、この日のために用意された特設ステージはピンク1色で染められ、桜の木が置かれたり“OHARA SAKURAKO”と描かれた文字で彩られた。

MCの呼び込みと共に大原櫻子が登場すると、「寒いね!今日はお忙しい中ありがとうございます!リリース日にライブができるのは集まってくれるファンの皆様のおかげだと思っています!今日はたっぷり感謝の気持ちを込めて歌わせて頂きます!」と挨拶をし「サンキュー。」からライブがスタート。「ありがと~!サンキュー!」と感謝の気持ちを述べると、「ファーストアルバムが発売することが決定して、今日の発売日までアッという間でした。もう聞きましたか?どうでしたか?」心境を語りつつとファンとのやり取りを交え、現在自身も出演中のDHCアクネコントロールシリーズのテーマソングとなっている「無敵のガールフレンド」を熱唱。続く「瞳」では演奏中にあまりの寒さに声を詰まらせて声がでないハプニングも。

続く「明日も」では、途中あまりの強風に「風になんか負けないぞ!」と歌い替えたフレーズで会場を盛り上げ、最後のアルバム収録曲「Happy Days」では「みんな寒いから振り付けしないとダメだよ~!みんな踊ってね~!」と300人とHappyダンス。会場の寒さを吹き飛ばす全5曲を熱唱しライブは幕を閉じた。

ライブ前に先日桜の開花が発表されたことから「“アーティスト大原櫻子”は今何分咲き?」という問いに「今日でやっと一分咲きくらい・・・。ここからスタートだと思います」と控えめにコメントし、「ライブで2分咲きくらいになっていればいいなと思います」と意気込みを語った。

4月20日の福岡を皮切りに4月22日名古屋、4月30日大阪、5月7日東京と1stツアーが決定しているが、チケットは発売1分で全会場ソールドアウト。週末3月28日名古屋・大阪、3月29日東京で行われるイベントに参加してみよう。

大原櫻子 1stアルバム「HAPPY」発売日記念イベント
新宿・ルミネエスト新宿店屋上 セットリスト

ライブ 17:00~17:30
1.サンキュー。
2.無敵のガールフレンド
3.瞳
4.明日も
5.Happy Days

リリース情報
アルバム「HAPPY」
2015年3月25日発売

初回限定/SPECIAL HAPPY盤(CD+DVD)VIZL-816 3,500円(税込)

完全生産限定/SUPER HAPPY盤(CD+グッズ)VIZL-817 3,500円(税込)

HAPPY盤(CD)VICL-64342 2,800円(税込)

関連リンク

大原櫻子 オフィシャルサイトhttp://sakurako-web.com
大原櫻子 YouTube Channelhttps://www.youtube.com/user/oharasakurako
大原櫻子 ビクター公式http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A024769.html
大原櫻子 スタッフ公式ツイッター@sakurako_staff

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP