ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スフィアン・スティーヴンス キャリア最高傑作との呼び声も高い待望の新作『キャリー・アンド・ローウェル』が全曲試聴スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 いよいよ来週4月1日にリリースされるスフィアン・スティーヴンスの新作アルバム『キャリー・アンド・ローウェル』の全曲試聴が米<NPR>にてスタートしている。

 幼いころに家族を捨てた実母の死に直面することで制作されたという『キャリー・アンド・ローウェル』は、リリース前から既に大きな注目を集め、英『Q』誌や『Uncut』誌など、様々な媒体から彼の最高傑作との評価を受けている。

◎『キャリー・アンド・ローウェル』全曲試聴
http://n.pr/19JYZ8E

◎リリース情報
『キャリー・アンド・ローウェル(Carrie & Lowell)』
Asthmatic Kitty/Hostess
2015/04/01 RELEASE
HSE-60207 2,371円(tax out.)
iTunes:http://apple.co/1u1oNGq
※歌詞対訳、ライナーノーツ、ステッカー付、初回仕様限定盤のみトートバッグが当たる応募特典付ハガキ封入

関連記事リンク(外部サイト)

スフィアン・スティーヴンスが待望の新作ALから更に新曲を公開 曰く「これは、僕の人生なんだよ」
Album Review:マリのソンゴイ族4人組バンド、ソンゴイ・ブルースによる極めてフレンドリーで、キャッチーなアルバム
ギャズ・クームス、ブリティッシュ・ポップの伝統を体現するビルボードライブ公演レポート

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP