ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

国内PB初の脂肪ゼロ・プレーンの「ギリシャヨーグルト」がイオンのトップバリュから発売。

DATE:
  • ガジェット通信を≫


イオンは3月24日(火)、国内プライベートブランド(PB)初のギリシャヨーグルト「トップバリュ セレクト ギリシャヨーグルト 脂肪ゼロ」を発売する。

ギリシャヨーグルト市場は米国を中心に人気で、とくに健康に敏感なニューヨーカーなどからヘルシーな間食としても支持を集め、米国のヨーグルト市場の4割以上をギリシャヨーグルトが占めるほどになっている。

イオンは、国内でも関心が高まりつつあることに着目し、こだわりの商品をお届けする「トップバリュ セレクト」の新商品として、脂肪ゼロのギリシャヨーグルトを開発した。

お味はプレーン(110g・138円)とはちみつ(110g・159円)の2種類。

味わいは、水切り製法によりヨーグルト成分を約3倍に濃縮。一般的なプレーンヨーグルトと比べて高たんぱく(約2倍以上)で濃厚。脂肪ゼロなので、カロリー控えめの方にもおすすめだ。

「トップバリュ セレクト ギリシャヨーグルト 脂肪ゼロ」はデザートや間食としてそのまま召し上がることはもちろん、カロリー控えめの調味料としても使える。

たとえば野菜スティックに、カレー粉をまぜたヨーグルトとつけてマヨネーズの代わりにつかうとヘルシーだ。オムレツの具材としてチーズの代わりにつかうこともできる。
「トップバリュ セレクト ギリシャヨーグルト 脂肪ゼロ」でヘルシーな食生活を!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP