ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

市川アナも感激! 和菓子をおすしのように目の前で手作りしてくれる和カフェ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月23日放送の「お願い!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前4時)では「アナウンサー雑学の旅 思い出の旅 大公開SP」と題して、アナウンサーの市川寛子さん、宇佐美佑果さん、山本雪乃さんが「京菓子 鶴屋吉信 東京店」(東京都中央区)を訪れた(2014年10月9日放送分)。

 同店は1803年京都に創業した和菓子の老舗の東京店で、2014年に日本橋の「COREDO室町3」に移転オープンした。店内の和カフェでは、注文を受けると目の前で職人が和菓子を手作りして提供してくれる。「お抹茶と季節の生菓子」(1296円 税込み)は時季によって生菓子の内容が変わる。この時の「晩菊」には、口溶けがよく抹茶にとてもよく合う「こなし」という素材が使われる。

 市川さんは「晩菊」の出来上がりを見て「こうやって目の前で、作ってもらえるのってうれしい。感激!」とコメント。口にすると「あんがすごく滑らかで、おいしい! 甘さも控えめで、すごく食べやすい! すごく秋をここに今感じています!」と洗練された季節の和菓子を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:京菓子 鶴屋吉信 東京店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:三越前のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:三越前×カフェ・スイーツのお店一覧
「我が家」の坪倉も大満足! 約40種類の本格中華がビュッフェスタイルで食べ放題!
広島・三次の郷土料理 「ワニ」の刺身を和食店で味わい大久保さんが感動!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP