ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

広島・三次の郷土料理 「ワニ」の刺身を和食店で味わい大久保さんが感動!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月22日放送の「旅ずきんちゃん~全日本のほほ~ん女子会~」(TBS系、日曜午後11時30分)では「広島県〈バツイチ女のアポなし旅〉」と題して、お笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子さんとタレントの矢口真里さん、モデルの益若つばささんが「むらたけ総本家」(広島県三次〈みよし〉市)を訪れた。

 同店では三次の郷土料理・名物「ワニ料理」が食べられる。「ワニ」は地元のことばで「サメ」のことを指し、身が締まる秋から冬にかけてがおいしい時期だ。一行にはワニの刺身、蒸し焼き、梅じそ揚げが提供された。

 「ワニの刺身」をしょうがじょうゆで食べた大久保さんは「うん、歯応えがある。おいしい! マグロというか、もうちょっとねっとりしてるかな」とコメントした。初めてのサメの味を益若さんも矢口さんも「おいしい!」と口々に評した。梅じそ揚げを食した大久保さんは梅と掛けて「うめぇ~」と声を上げた。大久保さんが食べ終わって「満足だね! サメ!」と言うと、矢口さんも「最高!」と答え、3人はワニ料理を満喫した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:むらたけ総本家 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:三次・世羅のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:三次・世羅×和食のお店一覧
「我が家」の坪倉も大満足! 約40種類の本格中華がビュッフェスタイルで食べ放題!
広島・三次の郷土料理 「ワニ」の刺身を和食店で味わい大久保さんが感動!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP