ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「よなよなBEER KITCHEN」がプロデュースのビアガーデンが赤坂と表参道にオープン!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


株式会社ワンダーテーブルは、ビアレストラン「よなよな BEER KITCHEN」がプロデュースする、ヤッホーブルーイング社の人気商品をドラフトで楽しめるビアガーデンを2店舗オープンする。

「よなよな BEER KITCHEN」は、ヤッホーブルーイング社のドラフトビールを最も多くの種類を味わうことができる唯一のビアレストラン。料理は、伊達鶏のローストチキンやオリジナルソーセージ、契約農家から取り寄せた産直野菜を使ったアイテムなどを取り揃える人気のレストランだ。

ビアガーデンの一つは、アークヒルズ アーク・カラヤン広場(港区赤坂)の「よなよな BEER GARDEN in ARK Hills」、もう一つは、東急プラザ表参道 オモハラの森の「BEER FOREST」にオープンする。

2店舗では、「よなよなエール」や「水曜日のネコ」などの定番ビールをはじめ、ビアガーデン限定ビールも用意する。

「よなよな BEER GARDEN in ARK Hills」は2015年6月19日(金)~9月6日(日)の17:00~22:00(土日11:00~)に予算3500円で開催、オモハラの森の「BEER FOREST」は2015年6月下旬~9月上旬の  17:00~22:00(土日11:00~) ※雨天休業で予算3200円にて開催する。

この夏は「よなよな BEER GARDEN in ARK Hills」や東急プラザ表参道 オモハラの森の「BEER FOREST」を、買い物帰りや仕事帰りに、また夏の遊び新スポットとして利用してみよう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP