ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xiaomiは4.9インチフルHDディスプレイやSnapdragon 615を搭載した「Xiaomi Ferrari」を開発中?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Snapdragon 615 を搭載した「Xiaomi Ferrari」というスマートフォンが GFX Bench の公式サイトに登場しました。Xiaomi の未発表機種かもしれません。Xiaomi Ferrari は前にも別のベンチマークアプリの WEB サイトで確認されています。今回は主要スペックの情報も確認することができます。同サイトによると、Xiaomi Ferrari は、Android 5.0.2(Lollipop)、4.9 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 615 1.6GHz オクタコアプロセッサ(Adreno 405 GPU)、1.8GB RAM、11GB ROM、背面に 1,200 万画素カメラ、前面に 480 万画素カメラを搭載しています。スペック的には低価格スマートフォン “Redmi” シリーズの最新版「Redmi 2」を上回っています。そのため、Redmi ブランドで発売されず、新シリーズの下で発売されることも予想されます。Source : GFX Bench


(juggly.cn)記事関連リンク
サンワサプライ、NFCタグを内蔵した折りたたみ式スマートフォンスタンドを発売
ワイモバイル、Nexus 5 EM01にAndroid 5.1へのアップデートを配信開始
HTCはKDDI向けに「Butterfly 3」を開発中?ホワイト、ブルー、レッドの3色で展開されるらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP