ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

UNiCASEリアルストアで不要になったスマートフォン・タブレットケースの下取りキャンペーンが開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エム・フロンティアは 3 月 25 日、同社が展開する UNiCASE リアルストアで不要になったスマートフォン・タブレット用のケースを下取りするキャンペーンを機関限定で開始しました。キャンペーンは、UNiCASE のリアルストアで 5,400 円(税込)以上の商品を購入する際に、レジに不要になったケースを提示するとその場で 500 円分のお買い物券に引き換えてくれるというものです。不要になったスマートフォン・タブレットケースは誰かにあげる、廃棄する、ヤフオクなどで安く売ることで処分すると思いますが、ケースの元値は安いので現金化するのはけっこう困難。そんなスマートフォン・タブレットケースをキャンペーンを利用すると、条件はありますが一律 500 円に現金化できます。キャンペーン実施期間は 2015 年 3 月 25 日 ~ 4 月 19 日です。Source : PRTIMES


(juggly.cn)記事関連リンク
Cyanogen、今度はBLUと提携か? Googleサービスを搭載しないCyanogen OSスマートフォンを今年後半にリリース予定と伝えられる
Google、オーストラリアのNexus 6にAndroid 5.1(LMY47I)を配信開始
HTC、Sense 7端末のテーマを作成・共有できるWEBサイト「HTC Theme Maker」をローンチ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP