ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヨウジヤマモトとキティちゃんのコラボブランド『ki◇◇y’s』が発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ヨウジヤマモトとサンリオのコラボレーションブランド『ki◇◇y’s(キティーズ)』が伊勢丹新宿などで発売されました。ヨウジヤマモトも、サンリオのキティちゃんも世界で大人気のブランド、キャラクターです。プレスプレビューに行ってきたのでご紹介いたします。

※全ての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/881162

『ki◇◇y’s』プレスプレビュー

プレスプレビューでは、『ki◇◇y’s』のワンピースに身を包んだMEGBABYさんが登場。MEGBABYさんは、写真共有アプリ『Instagram』のフォロワー数が50万人に達しており国内初の“インスタモデル”として活躍中。また、モデルだけでなくファッションディレクターとしても活動しているのだそうです。


『ki◇◇y’s』店舗は、ヨウジ風に身を染めた真っ黒キティちゃんが目印。サングラスがとても良くお似合いです。また、店内にはキティちゃん、マイメロの刺しゅうの入ったカットソー、ワンピース、アクセサリーがずらり。モノトーンでベーシックなデザインなので、年齢、体型問わず着られそう。


丸いネックラインに襟のついたワンピースは、異素材の生地を使った珍しいシルエット。


MEGBABYさんも着けていたシルバーリングは、コロンとしたデザインが可愛い。

ところで、1974年に誕生した『ハローキティ』と、1984年に設立したヨウジヤマモトは、ブレイクした年代など似通った点の多い、2つのブランド。さらに、どちらもファッション意識の高い層に支持され、海外でも大きな影響を及ぼしています。昔から人気の高いファッションアイコンがどうして今、コラボレートすることになったのでしょうか? サンリオの広報の方に、お話を伺ってみました。

「キティちゃんのTシャツやグッズは日本では“キュート”なイメージですが、海外では“Cool”と評価されていて、海外のモデルや著名人にファンが多い。海外でサンリオのグッズは、ファッションアイテムとして非常に人気があります。今後、ヨウジヤマモトやキティちゃんの魅力や可能性を、もっとたくさんの人に知ってもらいたいです。」


日本の『カワイイ』を代表するファッションアイコンの新たな融合。今後の展開も楽しみです。

【『ki◇◇y’s』商品例】
Tシャツ (7800円~1万1000円税別)
シャツ・ドレス(2万9000円~4万円税別)
シルバーアクセサリー(2万8000円~3万2000円税別)  ほか

【販売店舗】
・東京・伊勢丹新宿本店本館2階 イセタンガール 3月25日(水)〜
・大阪・LUCUA 1100 4階 isetan Closet 4月2日(木)〜
・s’yte web site(ヨウジヤマモト社公式ウェブショップ)近日公開

【公式サイト】
http://syte.yohjiyamamoto.co.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
mochimiの記事一覧をみる ▶

記者:

ディズニーツムツム大好き!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP