ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本物のアイアンマンが、腕のない子供に「鋼鉄の義手」をプレゼント!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アイアンマンの中の人「トニー・スターク」は、悪と闘うやり手のビジネスマンで、モテモテのイケメン科学者でもあるスーパーヒーローです。今回紹介する動画では、トニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jrが、腕のない子供に「アイアンマンの義手」をプレゼントする様子。

本物のアイアンマンからのプレゼントに、子供は大喜び!

「ぼくのより良い出来の腕だよ。どんな気分だい?」

「最高だよ」

実はこれ、「CollectiveProject」の一環で、3Dプリンターで作成した義手を子供達にプレゼントするというもの。アイアンマンの腕以外にもSFのような見た目の新しい腕に子供達はこんなふうに喜びます。

「スゲー!」
「トランスフォーマーみたいだ!」

上腕部の筋肉を動かすことによって、手のひらを操作することもできます。新しい腕として人気キャラクターの腕を手に入れるという気持ちがどんなものか、子ども達の気持ちを少し想像するだけで胸に込み上げてくる何かを感じませんか?

腕を失ってしまった子どもたちに、新しい自分の腕を誇りに思ってもらえるように考えられたこのプロジェクト。テクノロジーの進歩でどれだけ人々の生活が変わるのか、子ども達の笑顔を見るだけではっきりとわかる気がしないでしょうか。

Licensed material used with permission by:Collective Project

関連記事リンク(外部サイト)

15歳の天才高校生が、すい臓がんの早期発見法を開発!5年後には生存率が100%に?
「毎日100頭の象が人間によって殺されていることを知っていますか?」 ドローン技術で密猟から守る「Air Shepherd」 プロジェクト

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP