ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オリーブ牛andさぬきうどん入りホットドッグ@うどん県 津田の松原SAを食してきた。

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

うどん県に改名した香川県に再訪してきました。
前回は、高松市の鶴丸さんをレポートしました。

うどん県のみなさんは、飲みのシメまでうどんを召し上がるという噂がガセネタではないことを確認した後、新たな情報が。

なんと、さぬきうどん入り and プレミアム和牛「オリーブ牛」入りのホットドッグが限定で売られているとのこと。

聞けば、高速道路のサービスエリア津田の松原のサービスエリアで販売されているらしい。

さっそく津田の松原サービスエリアのホームページを見てみました。

 ※http://sat.anabuki-enter.jp/  津田の松原サービスエリアホームページより引用

なるほど! ガセネタではないようです。
しかし、さぬきうどんバーガーというのもすごいけど、ホットドッグにプレミアム和牛を入れたというのもすごいですね。

津田の松原サービスエリアというと、さぬき市津田町ですから、関西方面からだと、瀬戸大橋を渡ってすぐの場所。神戸から高速道路に乗ると、だいたい1時間半くらいの距離ですね。

早速でかけてみました。

こちらは、高速道路を利用される方が立ち寄る施設ですが、下の一般道側も駐車場があります。駐車場に車を止めて、階段をあがって利用できるようになっています。

さっそくサービスエリア内へ。

内部は一般のお客様がいたので撮影は控えましたが、たしかにありました!

ここでもうどん全開です。炭水化物×炭水化物満点の「さぬきうどんバーガー」は、とても好評のようで、すでに売り切れていました。

プレミアム和牛 オリーブ牛は、ごはんものメニューもありますが、やはり手軽さからか、ホットドッグは人気みたいですね。

早速、オリーブ牛ドッグをお願いしてみました。

ホットドッグに、プレミアム和牛オリーブ牛のすじ肉と温玉が乗っているとのこと。
なかなかデラックスですね。
中を割ってみると、さすが! お肉以外にさぬきうどんが、しっかり入っています。

さっそくいただいてみましたが、これが意外にマッチします。さぬきうどんとパンの食感もマッチしているし、濃厚なオリーブ牛のすじ肉のうまみをしっかり包んでくれる感じ。さらに、温玉子の黄身が濃厚な風味を加えていて、どんどん食べ進められてしまう感じです。

白髪ネギとの相性もよくて、しゃきしゃきとした香りのいいネギが、牛肉や温玉子のうまみをしっかり引き立たせてくれる感じですね。

うまいのも当たり前で、プロのシェフが出したレシピで、コンペで優勝したものを採用したのだそう。

800円という価格は、ホットドッグにしてみれば少しお高い感じがしますが、大人気だそうです。

たしかに、プレミアム和牛が入ったホットドッグなら、必ずしも高いとは言えない気がします。四国でも販売しているのはここだけのようなので、ドライブで瀬戸大橋を渡ったら、高松方面に行く前に立ち寄ってみるといいかもしれませんね。

津田の松原サービスエリア

電話番号 0879-42-1777
住所   香川県さぬき市津田町鶴羽939-1

フードコート営業時間は7:00~22:00(オリーブ牛ホットドッグは売り切れ次第終了)

※この記事はガジェ通ウェブライターの「松沢直樹」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP