ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

輸送用コンテナで作った「リサイクルハウス」が、想像以上にハイスペック!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
85singo_lifebuzz-fc351a9b410c884e9c42527899f33a63-limit_2000

アイルランドで輸送用のコンテナを使ったあるプロジェクトが立ち上げられました。

Ceardean Architects」という60名の建築家、デザイナーで構成されるチームが、コンテナを一軒の家にリサイクルするというもの。しかも、この家は慈善団体の「 St. Vincent de Paul charity」に寄付され、クリスマスの時期へとホームレスに贈られたのだそう。

85singo_lifebuzz-fc351a9b410c884e9c42527899f33a63-limit_2000

コンテナは経済的で家の材料として適していて、しかも工業国では不足することがありません。

雇用の創出にも

Ceardean ArchitectsのDerek Trenamanによると、このプロジェクトの主な目的はコミュニティーの住宅問題を解消する手段を提案すること。他のプロジェクトと共有しあい、配管工や溶接工、左官職人などの技術者が働く場を提供できることも期待されています。

以下の写真はその製作過程ですが、自然の風景の中にも似合う素敵な一軒家が出来上がるのにはビックリ!たった3日間で仕上げられたとは思えない出来栄えに。エコで安価で社会にも役立つ、新しい発想ですね。

まず、ドアや窓を取り付けるため側面をカットします。

 

85singo_lifebuzz-7d22658997d418f0794113811ee0ffde-limit_2000 85singo_lifebuzz-2574c933352bfae18986d7cb6572ee74-limit_2000 85singo_lifebuzz-ba52d17c498978eada5c64bb6207a91e-limit_2000

内装もキレイに。

85singo_lifebuzz-4caa706ca2e66fb7517ab80a0c1abcd0-limit_2000 85singo_lifebuzz-1ac9f4dc35cc0c6630b93bfa6f3e9d16-limit_2000

中には2段ベッドがあります。

85singo_lifebuzz-19f82ec724c643a0bc0db4e92969628d-limit_2000 85singo_lifebuzz-bd341dcdd8457d8442b71e65d9d870ad-limit_2000

電力はソーラーパネルで確保!

コンテナハウスの半分はリビングルームとキッチン。シャワー付きのバスルームがキッチンの隣にあり、2段ベッドとワードローブのある寝室へと続いています。ゆったりとしたデッキには9メール幅の窓があり、自然の光がたっぷり中に注がれます。

製作コストは$61,000(およそ600万円ほど)ですが、今後$31,000程度までは引き下げられるだろうとの予想。住宅のすべての基準を満たしており、最新の技術でほとんどのエネルギーをソーラーパネルで賄うことができるようです。

最近は、日本でもコンテナ型の住宅が注目されていますが、低コストで移動も簡単、テクノロジーも詰まっている頑丈な家と聞くと、これからの住まいの選択肢のひとつとしてはかなり魅力的かも知れません。

Licensed material used with permission by:lifebuzz

関連記事リンク(外部サイト)

たったの「5秒」で撮影した3分30秒のミュージックビデオが、カッコいい!
【2万RT!?】アンパンマンのトリビュート漫画作品「ツブアンマン」がリアルすぎる
【伝統と美の融合】「山梨県」の魅力をおさめた映像が、世界中で話題に

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。