ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Microsoft、SamsungやDellなど11社とAndroidアプリをプリンストールするパートナーシップを締結

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoft が Samsung や Dell など Android 端末を販売している世界中の企業 11 社と同社の Android アプリをプリインストールすることを含むパートナシップを締結したことをプレスリリースを通じて発表しました。11 社のうち Samsung は特別で、Microsoft の発表によると、Galaxy S6 / S6 edge には OneNote、OneDrive、Skype がプリインストールされるほか、2015 年上半期中に発売されるタブレットには上記の 3 つに加えて、Word、Excel、PowerPoint もプリンストールされます。また、Samsung KNOX に対応した機種では Office 365 を KNOX 環境で利用することも可能で、OneDrive をプリインストールした端末では 100GB のストレージ容量が 2 年間無料で提供されます。Samsung 以外には、Dell、TrekStor、JP Sa Couto、Datamatic、DEXP、Hipstreet、QMobile、Tecno、Casper、Pegatron より発売される Android 端末に Word、Excel、PowerPoint、OneNote、OneDrive、Skype がプリインストールされます。Windows Phone が売れない代わりに、アプリをプリインストールさせる契約を結ぶことでサービス面でシェア拡大を狙っているのでしょう。Source : Microsoft(1)(2


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、海外でGalaxy Tab S 10.5のAndroid 5.0アップデートを配信開始
Google、日本のGoogle Playストアで「春の新生活応援セール」を実施中
Xiaomi、約38,000円の40インチAndroidスマートTV「Mi TV 2」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP