ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

子供の寝かせつけ中描いた“ほのぼの”マンガが話題

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いくら可愛い我が子でも、夜なかなか寝てくれない時はホント困りますよね。

子守歌を歌えば一緒に歌い出し、絵本を読み聞かせて終わると「もう一回!!!」でガックリ……最後にはこちらが疲れ果て、子供より先にウトウト~。

【関連:1歳半の行動を描いたイラストが「子供あるある」すぎてほんわか】

そんな“寝かせつけ中”の様子を描いた、ほのぼのマンガが話題になっています。作者は、もうすぐ2歳になる息子をもつ、そめたさん。

息子君の寝かせつけに格闘すること2時間……。仕方なく最終手段「寝たフリ」をしていたところ?

なかなか寝ない息子君。先に寝てしまったママを起こそうとほっぺにチュー!!
それでも起きてくれないので、今度はほっぺとほっぺをくっつけてのポヨンポヨン攻撃も!親心を全力で掴みにかかります。

子を持つ方なら分かると思うのですが、こういう子供のちょっとした行動で全ての苦労が0になり、さらには親バカ全開で萌えてしまうというか。私ならすぐ目をあけて「ムギュー」と抱きしめてしまうところですが、そめたさんは「母は…試されている………!!!!!!!! 」と頑張ったそうです。えらい!
マンガを見た人からも「よく我慢しましたね」といった声が寄せられていました。

ちなみに、そめたさんのTwitterアカウント(@tamago_soma)には、他にも息子君との日々のマンガが掲載されています。読むとどれも“ほのぼの”、そして“親バカあるある”するものばかりですよ。お勧めなのでぜひ。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP