ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

3種のレンズをまとめたキット

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ハイスペック化が進んでいるスマホのカメラ。新しいモデルが登場するたびに、カメラ機能の仕様も注目され、低価格のコンパクトデジカメと比較すると、もはや追いついた感すらあります。しかし、それでも一眼レフにはまだまだ足元にも及びません。カメラとしてのスペックもさることながら、レンズを交換することで多様な撮影が楽しめるという点で、どうにもならない壁があるからです。

【もっと大きな画像や図表を見る】

今回紹介する『クリップレンズ for smartphone』は、そんな壁をやすやすと越えてしまう商品。広角、マクロ、魚眼の3つのレンズをひとまとめにしたスマホレンズキットなんです。使い方はいたって簡単で、スマホのカメラのレンズに挟むだけ。クリップ式なので、スマホケースを使用していても容易に着脱できます。また、3種類のレンズはクリップを付けたままで切り替えが可能。専用ポーチも付いているので、ポケットに入れて簡単に持ち運べます。

ここで、各レンズの役割に少し触れておきましょう。広角レンズは撮影できる範囲が広く、また手前から奥までピントの合った写真を撮ることができます。記念撮影や広大な自然などを撮る際に、使いたいレンズです。一方、マクロレンズは被写体に近づけても、ピントを合せることができるレンズ。小動物や花などの接写に向いているでしょう。そして魚眼レンズは、広角レンズよりさらに撮影範囲を広く撮ることが可能で、半球状に盛り上がったレンズが特徴です。その盛り上がったレンズの光屈折を利用することで、人間の視野よりも広い180°の風景を撮影することができるんです。

最近ではスマホで撮った写真を、その場でインスタグラムやFacebookなどのSNSに投稿する方も多くなっています。そんなときにこのキットを使用すれば、周りの写真と差がつけられそう。見たお友達からの「いいね!」 が増えるに違いありません。

(新居賢吾/effect)『クリップレンズ for smartphone』(スペックコンピューター/価格:2700円)

記事提供/『R25スマホ情報局』
(R25編集部)

3種のレンズをまとめたキットはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「身体にまつわる都市伝説」の過去記事一覧
女心がわかる!? ホンネの恋愛事情 記事一覧
毎日更新中【激撮!感動の一瞬】
気になる“あのコ”のシゴトーク
あのニオイのもとを探究せよの過去記事一覧

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。