ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本刀を世界的デザイナーが手がけるとこうなる!マーク・ニューソンデザインの美麗な日本刀

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界的なデザイナー、マーク・ニューソンが日本刀をデザインしましたよ。

2014年からAppleに参加し、iPhone6などのデザインを手がけたマーク・ニューソン氏と、東北の伝統工芸品とのコラボレーションが実現しました。出来上がったに本当の名前は「aikuchi」。「aikuchi」は漢字で書くと「合口」または「匕首」。鍔(つば)のない短刀のことで、柄と鞘がピッタリと合わさることからこの名前になったそうです。今回のネーミングでは異文化の融合を表しているとのこと。

彼が好んで使うボロノイ図のパターンがびっしりと描かれた鞘。まさに「日本の美意識」と「伝統工芸技術」、「革新のデザイン」がぴったりと合わさって生み出されたモダンアート作品です。

このプロジェクトにマーク・ニューソン氏を招いた日本のデザインスタジオWOW.inc。代表の高橋氏の生家は宮城県指定無形文化財の刀匠「法華家」。代々続く刀匠のの一家に育ちながらも、デジタルの領域に進んだ高橋氏だからこそ生まれたプロジェクトです。

「aikuchi」メイキングムービーではマーク・ニューソン氏が東北を訪問、伝統職人たちの元を訪れる旅が描かれています。日本のクラフトマンシップから得た多くのインスピレーションについて語っています。

aikuchi – Making Movie from WOW inc on Vimeo.

コンセプトムービーもスタイリッシュでかっこいい!

aikuchi – Concept Movie from WOW inc on Vimeo.

有名デザイナーと日本の伝統的職人と最先端の加工技術とが出逢ってできあがった「aikuchi」。お値段は3500万円(税込)。限定10組の販売とのことです。これを機に、需要低迷・後継者不足といった問題を抱える日本の伝統的産業が活性化するといいですね。

via.あのマーク・ニューソンが日本刀をデザイン : ギズモード・ジャパン

aikuchi

関連記事リンク(外部サイト)

涙もん!日本の素晴らしさ凝縮の日本紹介映像がステキ過ぎて…
「産土」はまさに日本の姿、限界集落の内側を映し出す映像プロジェクト「産土プロジェクト」
世界で80万超の再生!仙台・宮城のコケシ職人の美しき手仕事に世界が称賛

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP