体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【満開は4月3日頃!】定番から、穴場まで。世界中が注目する、都内のお花見スポット11選

生活・趣味
150320_tokyo-cherry-blossoms1

例年、3月終わりから4月上旬にかけて、ソメイヨシノが開花する東京。高層ビルが立ち並ぶ大都会・東京がピンク色に染まる姿は、海外からも注目されている。今回は定番から穴場(大学のスポット)まで、おさえておきたいスポットを紹介する。

2015年、
東京の開花予想は3月26日

今年はどこで桜を見ようか。どこへ行っても人が多いイメージがある東京。にぎやかさを求めるのもよし、静かに桜が見られる穴場を探すのもよし、外さないスポットを紹介しよう。なお、東京の開花予想は3月26日。

1.
上野恩賜公園

tokyo-cherry-blossoms1

約1200本の桜が咲く花見スポットの定番中の定番。宴会目当ての人たちでにぎわう。にぎやかな雰囲気を味わえる。

2.
千鳥ヶ淵

tokyo-cherry-blossoms8

皇居の北西側にあるお堀に、約260本の桜が咲く。地下鉄九段下駅を下りて数分散策すると、まるで桜のトンネルのような美しい桜並木に出合う。昼間はボートをこぎながらお堀から見上げたり、夜はライトアップを楽しんだり。デート向けだろう。

3.
芝公園

tokyo-cherry-blossoms10

東京タワーと桜のコントラストが同時に楽しめる。ソメイヨシノ、サトザクラ、ヤマザクラを含む約200本が咲く。夜は東京タワーのライトアップを灯りに、宴会を楽しむ人でにぎわう。

4.
新宿御苑

tokyo-cherry-blossoms11

新宿の高層ビル群を背に、約1500本の桜が咲く。3月初旬頃までソメイヨシノ、4月末頃まで八重桜が楽しめる。お酒の持ち込みができないため、デートや家族連れなどまったりと過ごしたい人に。

5.
目黒川

1 2 3次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会