ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

研究者「人間がもっとも幸福を感じる気温は13.9度と判明!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ポジティブ心理学では、よく「外に出ると幸福になるよ!」と言われます。

たとえば書籍『幸福優位7つの法則』によりますと、「天気のいい日に外に出ると、大きなメリットを得られる。ある研究によれば、太陽が出ている日に20分ほど外に出れば、気分がよくなるだけでなく、思考の幅が広くなり、ワーキングメモリの機能も向上した」とのこと。

昼休みには社内や家にこもらず、たった20分でも外に出ると、その後の仕事の能率が格段に違ってくるみたい。

というわけで、いろいろ気温と幸福について調べてたんですが、2011年に大阪大学が出した論文(英文)によると、人間がもっとも幸福を感じる気温は13.9度なんだそうな。

かなりさわやかな温度というか、ちょっと肌寒いぐらいですねぇ。

執筆: Yu Suzuki http://yuchrszk.blogspot.jp
詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/03/22/kion/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP