ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「15分のバケーション売ります!」奇抜過ぎる旅行企画に世界が注目

DATE:
  • ガジェット通信を≫

仕事や勉強で煮詰まったとき、あなたはどんな方法で気分転換する?

思考や視点を変えてリフレッシュするという点に着目した、ある“バケーション・プラン”が斬新過ぎると、各国のデザイン系サイトにて話題となっている。

ドイツ人デザイナー、Goetz Schrader氏が提案するのは「15 minutes Vacation(15分間のバケーション)」という名の逃避旅行。

モダンなダイニングテーブルやリクライニングチェアを配置した“移動するバルコニー”が、15分単位でレンタルできるというシステムだ。

地上を見下ろす高さのバルコニーで物思いにふけるもよし、ビーチで沈む夕日を見ながら乾杯してもよし、レンタルした15分間はそこで何をしても自由。

天井はないが、クレーンの高さは地上レベルから数メートル上まで指定できるらしい。

今のところバルコニーの借り方については不明で、レンタル料など詳しいことは発表されていないが、このようなサービスが実現したら利用してみたいと思う人もいるのでは!?

“世界で最もゴージャスな現実逃避”。あなただったらどんなシチュエーションで、貴重な15分間を過ごす?

Goetz Schrader(15 minutes Vacation)
http://www.goetz-schrader.com/minvacation.html

デザイン(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP