ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本場のハワイアン・ミュージックが楽しめる「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」のオープニングイベントを舞浜で開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フラやハワイアンミュージック、ハワイを愛する人にとっておきのイベントが。
毎年ハワイの音楽界における優秀アーティスト、作曲家、演奏家に各賞が授与される「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」。そのオープニングイベントとして、オフィシャル・ノミネーション・コンサートが4/5(日)、舞浜アンフィシアターにて初開催される。

1978年に始まった「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」は、“ハワイ版のグラミー賞”とも呼ばれるハワイミュージックの最高峰を決めるアワード。毎年5月にホノルルのハワイ・コンベンション・センターにて盛大に行われる授賞式は世界へ向けてストリーミング放送され、ハワイ州内外から多くのアーティストや関係者、セレブリティが集うというハワイの一大イベントなのだ。

今回日本で初めて開かれるこのオフィシャル・オープニングイベント「ハワイアン航空プレゼンツ ナ・ホク・ハノハノ・アワード ノミネーション&ミュージック・フェスティバル」では、今年度のアワードにノミネートされるアーティストを全世界で初めて発表。
さらに、元祖サーフロックバンドと呼ばれることも多い4人組バンド・カラパナや、得意のウクレレと透き通るファルセットボイスでフラ・ファンのみならず人気を集める女性歌手・ライアテアなど、歴代の受賞者や、話題のアーティストたちによる豪華なライブ・パフォーマンスも披露。トップレベルの本場のハワイアン・ミュージックを楽しむことが出来る。HPでは出演アーティストの情報も掲載されているのでチェックを。
イベント当日の会場には、ハワイのローカルフードや雑貨の店舗も出店。日本でハワイの空気を満喫できる一日になること間違いなし。

「ハワイアン航空プレゼンツ ナ・ホク・ハノハノ・アワード 2015 ノミネーション&ミュージック・フェスティバル」
開催日時/4月5日(日)14:00〜18:00(予定)
開催場所/舞浜アンフィシアター
出演/カラパナ、ライアテア、ネイサン・アヴェアウ&ジェフ・ピーターソン、マウナルア、キミエ・マイナー、リト・アークエンジェル
チケット/9000円(SS席)、8000円(S席)※税別
https://nahokuhanohano.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP