ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

名古屋に初登場!7店舗目の「アリスのファンタジーレストラン」が3月27日(金)にオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

そこはまさにワンダーランド!小説「不思議の国のアリス」をコンセプトにしたファンタジックなレストラン「銀幕の国のアリス」が東京・大阪に続き名古屋に3月27日(金)初上陸する。出店場所は名古屋PARCO midi。

「不思議の国のアリス」は、小学校の頃に読んだ方も多いと思うが、ルイス・キャロル原作のベストセラー小説。不思議なストーリーと、チェシャ猫やハートの女王・白うさぎ・帽子屋など奇妙でユーモア溢れるキャラクターの世界観に虜になった方も多いのでは。そんなアリスの世界を再現したレストランが「「銀幕の国のアリス」だ。連日大盛況であり、飲食業界では大ヒット店として話題となっている。

店内はエントランスを抜けると、そこはきらびやかな銀幕の国。「DRINK ME」と書かれた小瓶の中の液体を飲み、小さくなったアリスと同じ目線の世界を体感。料理はアリスの世界をイメージして作られた、カジュアルフレンチ・イタリアンがベースの完全オリジナルメニュー。物語に登場する「白うさぎ」や「チェシャ猫」「いもむしおじさん」「トランプ兵」など、個性的なキャラクターをモチーフにしたわくわくするようなユニークなお料理、オリジナルカクテルが目白押し。

客層はほとんどが女性かカップル。取材も多く、また芸能人もお忍びで訪れるとか。店内に一歩足を踏み入れるだけできっとわくわく・ドキドキするはず!名古屋周辺の方、誕生日・記念日には可愛いチェシャ猫のデザートプレートでお祝いはいかが?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP