ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界で最も人気の朝食!ペルーのサンドイッチが味わえるお店、原宿の「サングチェリア クチ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界で最も人気のある朝食。それはどんな朝食だと思いますか?

2010年に、スペインのメディアが行った「世界の朝食」の人気投票で1位となったのが、今回ご紹介するペルーの国民食「チチャロン」。当時、ペルーではテレビや新聞で何度も報道され、とても話題になったそうです。

日本ではあまり聞き慣れない「チチャロン」とは、豚肉をサラダ油ではなく、豚肉自体のラードを使って素揚げしたもので、さっぱりとした中にラードのコクを感じられる逸品。

その「チチャロン」を、サツマイモのフライやタマネギのサラダを挟んだサンドウィッチにして食べる「パン・コン・チチャロン」が、ペルーの人たちがいつも食べている朝食だそうです。

そんなペルーの朝の味「パン・コン・チチャロン」を味わう事ができるお店が、原宿にある「サングチェリア クチ」です。

・原宿で出会うランチタイム限定!ペルーのサンドイッチ専門店「サングチェリア クチ」
原宿駅から少し歩いたところに、ペルー人の好きそうな派手な色で目立つ黄色い明るい建物が、今回紹介する「サングチェリア クチ」です。普段は、ペルー料理専門店「ベポカ」ですが、ランチタイム限定でペルーのサンドイッチ専門店「サングチェリア クチ」になり営業しています。

・ペルーの国民的朝食「パン・コン・チチャロン」をランチで食べる!
ペルーの国民的朝食「パン・コン・チチャロン」ですが、日本では朝食ではなくランチで食べる事ができます。おすすめの注文方法は、「パン・コン・チチャロン」とサラダに、ペルーで圧倒的シェアを誇る炭酸飲料「インカ・コーラ」のドリンクセット(1100円)。とことんペルーを味わう事ができる組み合わせになります。

「チチャロン」は、注文してから揚げてくれるので、アツアツなベストな状態で運ばれてきます。パンに挟まれた、チチャロンは、豚肉の皮がパリっ!カリっ!としていながらも、中身の肉はどこまでもしっとりとジューシー。意外とぺろりと食べる事ができるため、女性にもおすすめです。

日本に居ながらにしてペルーの朝を感じられることができるお店「サングチェリア クチ」で、ペルー人の元気の源を味わってみてはいかがでしょうか?インカ・パワーで、午後の仕事が、あっという間に終わるかも?しれません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 サングチェリア クチ ー ランチ以外は「ベポカ」として営業しています。
住所 東京都渋谷区神宮前2-17-6
営業時間 11:45~15:00
定休日 日曜日、月曜日、月1回不定休

Via: Sanguchería Khuchi | facebook

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP