ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コレだけは観ておこう!3月劇場公開されているオススメ映画を10作品おさらい!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月に日本で公開されている作品たち、見逃していませんか?今からでも遅くない、注目の話題作10本をもう一度チェック!

01.
天才科学者の人生を描く
博士と彼女のセオリー

ニュートンやアインシュタインに匹敵すると言われる「車椅子の天才科学者」スティーヴン・ホーキング博士と、彼を支えるひとりの女性の半生を描いた映画。主演のエディ・レッドメインがアカデミー主演男優賞を受賞したことでも話題になった。

あらすじ:天才物理学者として将来を嘱望されるホーキング博士は、不治の病ALSを発症してしまい、余命2年と宣告される。博士は限られた時間の中で、妻と力を合わせて困難に立ち向かっていく・・・。

02.
赤ずきんちゃんの「その後」!?
イントゥ・ザ・ウッズ

赤ずきん、シンデレラ、ジャック(ジャックと豆の木)といった誰でも知ってる有名なおとぎ話の主人公たちの「その後」を描いたブロードウェイの人気ミュージカルを、ディズニーが実写化した作品。メリル・ストリープ、ジョニー・デップなど豪華キャストが名を連ねる。

あらすじ:シンデレラ、ラプンツェル、赤ずきんなど、願いを叶えたはずのおとぎ話の主人公たちには、想像もつかない「その後」が待っていた・・・。

03.
オトナのための恋愛映画
ブルックリンの恋人たち

『プラダを着た悪魔』に主演したアン・ハサウェイと同作スタッフがふたたびタッグを組んだ話題作。恋の経験を持つひとなら誰もが共感してしまう、オトナのための恋愛映画だ。

あらすじ:モロッコで人類学の勉強をしているフラニー(アン・ハサウェイ)の元に、故郷ブルックリンにいるミュージシャン志望の弟が交通事故に遭って昏睡状態に陥ったという報せが届く。彼女は弟の憧れるミュージシャン(ジョニー・フリン)と出会い、やがて2人は互いに惹かれ合っていく・・・。

 

04.
コンピュータの生みの親を描く
イミテーション・ゲーム
エニグマと天才数学者の秘密

第2次大戦の勝利に決定的な役割を果たした暗号解読者、そしてコンピュータの概念を創造した天才数学者であるアラン・チューリングの波乱の生涯を描いた伝記映画。

あらすじ:第2次世界大戦の最中、若き天才数学者アラン・チューリングは、当時世界最強といわれたドイツの暗号エニグマを解き明かすチームに入った。見事暗号の解読に成功し一躍ヒーローとなったチューリングのその後の人生を待っていたものとは・・・。

05.
大沢たかおが映画化を熱望!
風に立つライオン

ケニアで働く日本人医師をモデルにして、さだまさしが1987年に発表した名曲「風に立つライオン」。この楽曲に感銘を受けた大沢たかおが、作品の小説化と映画化を熱望。そして今回ついに、三池崇史監督がメガホンを取って待望の映画化が実現した。

あらすじ:1987年、若き日本人医師、航一郎(大沢たかお)は、ケニアの医療研究施設に派遣されることになった。恋人貴子(真木ようこ)を日本に残し、単身ケニアに向かった医師は、現地で懸命に働く中、看護婦として派遣されてきた和歌子(石原さとみ)に出会う・・・。

06.
ファッション界の舞台裏
ディオールと私

ファッションフリークならずとも誰もがその名を知る「クリスチャン・ディオール」。2012年、ブランドのアーティスティック・ディレクターに就任したラフ・シモンズが、自身初となるオートクチュール・コレクションを発表するまでを追ったドキュメンタリー映画。

あらすじ:2012年春、世界的ファッションブランド「クリスチャン・ディオール」の新デザイナーにラフ・シモンズが就任することとなった。「ミニマリスト」として知られ、オートクチュールの経験が乏しい彼は、オートクチュール・コレクションを8週間という異例の短さで準備することを迫られる・・・。

07.
話題沸騰の傑作ドイツ映画
陽だまりハウスでマラソンを

「老人ホームに入居した元オリンピック金メダリストが、再びフルマラソンに挑戦する」という一風変わったストーリーを、ユーモアを交えて描いたハートフルドラマ。主演のディーター・ハラーフォルデンは、本作で78歳の史上最高齢でドイツ映画祭主演男優賞を受賞した。

あらすじ:妻の病気がきっかけで夫婦で老人ホームに入居したパウルは、メルボルンオリンピックで金メダルを獲得したマラソン界のレジェンド。老人ホームに閉じ込められることに耐えられないパウルは、ベルリンマラソンへの挑戦を決意するが・・・。

08.
世界の歌姫の伝説
マリア・カラス
伝説のオペラ座ライブ

「20世紀最高のソプラノ歌手」と称されたマリア・カラスが、キャリア絶頂期に行った公演のスクリーン上映。現存するカラスのライブ映像の中で、最高の出来と言われるパフォーマンスだ。

あらすじ:1958年12月19日、後に新進気鋭のソプラノ歌手マリア・カラスは、満を持してパリ・オペラ座にデビューする。観客には、チャーリー・チャップリン、ジャン・コクトー、ブリジット・バルドー、ジェラール・フィリップなど錚々たる顔ぶれのセレブリティたちが揃う・・・。

09.
ヒップホップ映画の金字塔
ワイルド・スタイル

1982年に製作された伝説のヒップホップ映画。ニューヨーク、サウス・ブロンクスを舞台に、ひとりのグラフィティアーティストに焦点を当て、当時のヒップホップシーンを鮮やかに描きだす。

あらすじ:グラフィティライターのレイモンドは、深夜の街を徘徊してはスプレーでグラフィティアートを描いていた。その奇抜なデザインはやがて話題を呼んでいくが、グラフィティが違法行為であるために、レイモンドは恋人にすら自らの正体を明かせない・・・。

10.
あの超人気グループの真実!
BACKSTREET BOYS:
SHOW ‘EM WHAT YOU’RE MADE OF

名曲「I Want It That Way」で知られるバックストリート・ボーイズ。全世界で1億3000万枚以上ものセールスを誇る史上最高のボーイズグループに、2年以上に渡って密着した話題のドキュメンタリー作品。

あらすじ:今や音楽好きで知らぬ人はいない「バックストリート・ボーイズ」。20年前のグループ結成から現在まで彼らが経験してきたさまざまなリアルが、今赤裸々に描き出される・・・。

Top photo by Francesco

関連記事リンク(外部サイト)

【天才】声で「エレキギター」を完全再現する、米・人気コメディアンがヤバすぎる
「千と千尋の神隠し」のモデル?長野「渋温泉・金具屋」の世界観が美しすぎる!
【R18】大自然のなかで「営む」男女。無名の映画監督がドローンで撮影した話題のポルノ作品

TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP