ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

吉井和哉、FaRaoにて「音楽ルーツ」チャンネルを開設!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インターネットラジオ「FaRao」とフリーペーパー「UP’S」が毎月一組の人気アーティストをピックアップし、メンバーが影響を受けた音楽ジャンルやミュージシャンを紹介する「FaRao Music Discovery」という連載企画の最新版がアップされた。

今月3/20に掲載される第十二回のアーティストは吉井和哉。3月18日に4年ぶりとなるソロアルバム『STARLIGHT』を発表。THE YELLOW MONKEY時代の古巣でもあるTRIADレーベルに移籍し原点から新しいスタートをきった彼の音楽ルーツはどんなところにあるのだろうか?
これまでの連載で取り上げたアーティストは
第一回 赤い公園
第二回Base Ball Bear
第三回 エレファントカシマシ
第四回 パスピエ
第五回 ゲスの極み乙女。
第六回 ドレスコーズ
第七回 木村カエラ
第八回 THE BAWDIES
第九回 KEYTALK
第十回 Silent Siren
第十一回 斉藤和義
KEYTALKのギタリスト、小野武正が好きなギタリストはアシッドジャズムーブメントの最先端にいたロニー・ジョーダン。ゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音がヒップホップで一番影響を受けたのはジュラシック5、など、夏フェスでも入場規制がかかる人気アーティストを音楽ライターの柴那典が過去のインタビューや掲載記事、対バンバンド、トリビュートアルバムの参加メンバーなど様々な角度から音楽ルーツを紹介していく文章は、読んでいて「楽しい」だけでなく、新しい音楽を「発見」することができる。
取り上げたアーティストのファンが音楽を「深堀り」できることはもちろん、記事に出てくるアーティストはJ-POPや邦楽のロックアーティストに留まらず、歌謡曲の大御所や洋楽アーティスト、ジャズの名プレイヤーやクラシックの作曲家なども紹介しているので、新しい音楽ジャンルを聴く「きっかけ」となる記事になっている。
是非記事をチェックし、紹介したアーティスト・楽曲はインターネットラジオ「FaRao」をダウンロードしてみてはいかがだろうか。
「FaRao Music Discovery」
http://okmusic.jp/#!/column/farao_md

FaRaoとは
FaRaoとは
日本初!メジャーレコード会社最新ヒット曲聴き放題のインターネットラジオアプリ。懐かしいあの時代の名曲や話題のJ-pop、洋楽、ジャズ、クラシックなど1,000以上のオリジナル・コンピレーションアルバムが無料で楽しむことができます。
https://www.faraoradio.jp/
FaRao Facebook
https://www.facebook.com/FaRaoRadio
FaRao Twitter
https://twitter.com/FaRao_Radio

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
「モテる40代」の代表格・斉藤和義を支えるルーツ、 そしてふたつの輪とは?
読モ出身ガールズバンド、本格派への道の原点にあったロックなルーツ

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP